cucin amica

夏の定番!ゴーヤゼリー♪

DSC04934-1.jpg

夏休みの中盤。
なんとリビングのエアコンが壊れると言う大ハプニングが起きた!
ジリジリと夏の太陽が照りつけ、テレビでは「酷暑!猛暑!」・・だと言うのに。
昨年の妊婦生活から新生児「凛太郎誕生」、まだまだおチビ生活続行中。
熱中症になっては大変!とばかにり、
この夏もエアコンを全く切れない生活が続いていた。

ところが・・・
エアコンの無いリビング。
もちろん暑いのは言うまでもないのだが、滝のように流せる汗がなんとも快適だったのだ。
凛太郎も大汗をかきながらも始終ご機嫌。
眠くなったらエアコンの効いた2階の寝室へ行き、いつも以上にぐっすり眠る。
今まではリビングの隣の和室で昼寝をさせていたため、
お昼寝中は何かと静かに過ごしていた私たち夫婦。
2階なら大丈夫!とばかりに、オットと共に大掃除を始めた。

私はず~とず~と、気になっていたキッチンの換気扇の大掃除。
奥にあるドラムまで外し、油まみれの器具をじゃんじゃん洗った。
オットはお風呂掃除を本格的に行い、庭、窓、網戸、ベランダ、玄関、ポーチ・・・
と、止まらない勢いだ。
私も凛太郎2回目のお昼寝を利用し、衣類の整理を始めた。
あっとう間に入らなくなった新生児の服をまとめ、
戴いたものの2階で山積みなったままの「お下がり」たちを季節別、サイズ別に分け、
箱には細かく表示。これで「開けてみたらサイズアウト!」なんて残念なことにならなそうだ。

翌日も。
もちろんエアコンは故障中。
それでも私たち夫婦は大掃除続行中!
凛太郎は汗だくだけどご機嫌!
家中がピカピカになり、とても快適になった。

「エアコンの中が当たり前」になっていた毎日。
快適なはずなのに、なんだかだるくなる生活。
エアコンの故障で、汗をかくことの大切さを知ったような数日だった。
アイスクリームが美味しくて、冷えた麦茶が沁みた。
そんな中、最も美味しく感じたのは・・・
我が家の夏の定番!「ゴーヤゼリー!!!!」

ゴーヤゼリーは私がまだ実家で暮らしていた頃、
母が沖縄料理屋さんで教えてもらったメニューだ。
攪拌し裏漉ししたゴーヤエキスをゼラチンで固めたゼリー。
そこに100%のオレンジジュースを煮詰めたソースを合わせる。
最初出されたときは、「えええええ???」と怯んだが、
一口食べてみると、ゴーヤのほろ苦さに甘く爽やかなオレンジソースがピッタリなのだ。

結婚してからも何度も何度も作ったゼリー。
8月なると我が家の冷蔵庫には必ずと言っていいほどある。
食べ方が少々簡易的になり、
100%のオレンジジュースの中にクラッシュしたゼリーを入れて飲むのが定番になった。


夏休み前のレッスン最終日。
生徒さんの自宅で育ったキレイなキレイなゴーヤを戴いた。
その美しいゴーヤは「ゴーヤゼリー」に姿を変えて。
汗だくの私たちの体を美味しく冷やしてくれた。

ごちそうさまでした♪













スポンサーサイト

凛太郎1歳

DSC05025-1.jpg

暑い暑い夏の日。
姪っ子いろは手作りのとんがり帽子と、
実家の母手製のカブトムシ柄甚平を着て、
凛太郎は1歳の誕生日を迎えた。
本来ならば我が子の為に料理教室の「せんせい」であるワタクシが、
腕によりを掛けた手料理を振る舞うべきなのだが・・・
な~んと!仕事を入れていた^^:
そんなわけで翌日、実家の両親のありがたい心遣いに甘えさせてもらうことに。





DSC04938.jpg DSC04939.jpg

テーブルの上には、手製の「紅白一生餅」が作ってある。
おめでたい大きな鯛の横には、
父の育てたぶどうと、お誕生日に友人から届いた桃❤
続々とごちそうが並び、みんなでワイワイ食べまくった。


大きな風呂敷に一生餅を包み、
まだ歩けもしないのに背負わせられる。
お決まりのパターンで泣いたけど、見てる家族は大爆笑。
こんな風習もやってみるとなかなかいいものだ。

そしてもう一つの目玉行事。
義兄の出身地福岡県で習わしのある「選び取り」だ。
選び取りとは将来占いとも呼ばれる赤ちゃんの将来の職業または才能を占う行事で、
赤ちゃんの前にいくつかのアイテムを置き、赤ちゃんが興味を示して手に取ったもので判定する、
といった行事。

一般的なアイテムと、それを選んだときの意味は以下の通り。

そろばん、電卓 ・・・商売の才能
筆、鉛筆、文房具・・・芸術・物書きの才能
差し金、巻尺など・・・職人の才能
お金、財布   ・・・金持ちの才能

我が家ではなんでも面白がる姉が、
おもちゃのまな板と包丁(私)
釣り道具(オット)
お医者さんセット(まさかのエリート狙い!)
上記のアイテムも加えた。

そして大注目の中・・・
凛太郎が真っ先に選んだのは!!!
「そろばん」でした~~~
商人の才能があるのか・・・お金いっぱい稼いでね!

ほんの一瞬「お医者さんアイテム」に手が伸びたが、
「オ~トット!」てな具合に避けてしまい、
「あ~あ。」と、一同。
いいのいいの。我が家のDNAでは「商人」がぴったり♪
たくさん稼いで、母さんを楽しませてね^^

凛太郎1歳。お母さん1歳。
人生の中でこんなにも濃くて長い月日は初めてだった。
相変わらず、思い描いていた母親には全くなれていない。
それでも、凛太郎が今日も元気で健やかに育ってくれていることに感謝して。
楽しい育児を心掛けようと思うのだ。


SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン