cucin amica

4月教室のごあんない

DSC05644-1.jpg


本日より4月教室の一般募集スタートです!
ご都合が合いましたら、ぜひぜひ!お申込み下さいませ~

レッスンメニューは未定でございますっ ごめんなさいっ
決まり次第、サイト内でお知らせ致します。



           **4月教室開催予定日**

               5(土) 満席
              12(土) ***
              16(水) 満席
              19(土) 満席
              25(金) 満席
              26(土) 満席

                       印は残席の数です。
                          (1クラス8名・女性限定)



          注)レギュラー生徒さま、お申込み待ちのお客様を優先的に募集開始、
            その後サイト内での掲載となります。
            既に満席、残席の数につきましてはご了承くださいませ。
            新規お申し込み、キャンセル待ち等も随時受け付けております。
            キャンセル発生の際にはご連絡いたしますので、
            ご希望日を明記の上、お申し込み下さいませ。

       
          

          **お願い**
          当教室はタルティーヌ作りをメインとした「初心者様対象教室」になっております。
          パン教室をお求めになるお客様、高度な技術を習得したいお客様には、
          物足りないレッスンとなっておりますので、
          ご了承の上、お申込みいただきますようお願い致します。

          尚、お料理教室、パン教室主宰者の方の御参加はご遠慮いただいております。
          大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



*****************************************
                                
        さいたま市の自宅キッチンで開くパンと料理の小さな教室です。
         (この度、小さな302号室にお引越しです♪)
        あらかじめニーダー捏ねした生地を成形からスタートのパン作り。
        グループ作業ではありませんので、最初から最後までゆっくり作業していただけます。
        お作りいただいたパンは、全てお持ち帰り出来ます。

        パン作りの発酵時間&焼成時間を利用して、
        パンとのペアリングを考えたお料理を作り、
        旬の食材をたっぷり合わせたタルティーヌ(オープンサンド)を
        楽しむことが出来るランチ付きのクラスです。
              
         お気軽にお問い合わせくださいませ。
        cucin_amica@yahoo.co.jp

        cucin amicaタルティーヌ教室は、技術先行ではなく、のんびりした教室です
        パン作りの初心者さん、お料理好きの方、お待ちしてます。

                    *料金・場所などの詳細は 「料金について」をご覧くださいませ。


スポンサーサイト

チャイナスープ~鶏粥

DSC06164-1.jpg

お知らせが遅くなり申し訳ありませんでした~
cucin amicaが使用しているお肉は、いつも美味しい群馬県産。
今回の2週連続の大雪の影響で、希望していた部位が届かず、
予定していたメニューの試作が間に合いませんでした。
とは言え、いつもギリギリの私の責任大!ですが・・・^^:
そんな理由から、予定のタルティーヌメニューを変更し、
そのため合わせるスープメニューも急遽変更となりました。



3月のタルティーヌメニューは、(タルティーヌではありませんが)
「スターアニスソースのポークラップサンド」になります!
スタアーニス・・・日本名ではお馴染みの「八角」です。
八角の香り豊かなソースに群馬県産のもち豚肩ロースを合わせて。
その中華風のラップサンドにどんなスープを合わせるか・・・
色々合わせた結果。

「チャイナスープ~鶏粥」に決定しました!

青森県産純輝鶏の手羽先ともも肉を使い、
じっくりじっくりとったチキンブイヨンを使って。
ニンニクや生姜、葱をたっぷり合わせる。
身体の温まる優しいお粥スープです。

「え?お米?」と思われるかもしてませんが、
ラップサンドをレッスンメニューにしたものの、
いつものタルティーヌに比べて、ボリュームが少ないのが心配でした。
別名「食べ放題教室」の異名を持つcucin amica・・・
こんな薄っぺらい皮のようなフラワートルティーヤで、
生徒さんのお腹が満たされるのか・・・
大声で笑いまくってる間に、またお腹が空くのでは・・・
そんな風に心配しておりました(笑)

そんな中、ずっとレッスンメニューに組み込みたかった「鶏粥」を思い出したのですっ
中華風の濃いめのソースのラップサンドに、
優しい味のやわらかなスープ粥。
早速、食べ合わせて見たら相性抜群でした!

そんなわけで。
まだまだ寒い3月。温かいメニューでお待ちしております♪




DSC06154.jpg DSC06158.jpg
DSC06160.jpg DSC06162.jpg






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!


パプリカとバジリコのクリームパスタ

DSC06145-1.jpg


さてさて。
多数決の結果、こちらのパスタはニンニク入りに決定。
その方が味にアクセントが付くような・・・。

「パプリカとバジリコのクリームパスタ」
オーブンでじっくり焼いたパプリカは甘味を増し、
ほのかな青味を残している。
ゆっくり熱したニンニクオイルとバジルを加えたクリームソース。

今回はソースの絡みがいいようにショートパスタのラジアトリやフジッリを。
写真はラジアトリ。
パスタの隙間にソースがよく絡んで食べやすいのだ。
召し上がる前にパルミジャーノを削って。

3月のレッスンメニューになる予定です♪


申し訳ありませ~んっ
3月レッスンメニュー変更となりました~
明日中には決定し、サイト内にてお知らせいたします!








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!


パプリカのパスタソース作り

DSC06141-1.jpg


3月のレッスンでは、いつものスープメニューをパスタにする予定。

今日はパプリカを使って。
オーブンでじっくり焼いたパプリカの皮はするりと剥け、
鮮やかな赤い身が顔を出す。
甘味の増した焼きパプリカは、ソースにすると最高だ。




DSC06143.jpg


バジルと生クリームを加えて。
何度も試食をしてもらい多数決中・・・
ニンニクを入れるべきか、入れないべきか。
2月も下旬に入ると言うのに。急がなくては!






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!








初めて作るがんもどき

DSC06106-1.jpg

大雪で教室が休みになった日。
その日はオットが凛太郎を見てくれる日だったため、
久し振りにのんびりした休日を過ごした。

ゴロゴロしながら、ふと思う。

「こんなことしてる場合ではないぞ!何か試作しなくては!」

揚げ物が大好きな私だが、小さな凛太郎を見ながら作るのは至難の業。
だけど今日はオットが相手をしてくれている。
ずっと作ってみたかった「がんもどき」を作ることにした。







DSC06096.jpg DSC06100.jpg
DSC06101.jpg DSC06105.jpg


水気を切ったお豆腐と山芋をよく混ぜ合わせる。
下処理をした牛蒡、人参、ひじき・・・
サラダ油を塗った手で形を整え油で揚げる。

凛太郎も食べられるように、下味は極薄味にした。
大人は、すりおろした生姜醤油で。
揚げたての「がんもどき」は最高だった!
何個食べても、またペロリ。
箸が止まらないとはこのことだ。

しかし。
作り終えてみると、反省点がいくつもあった。
お豆腐はしっかり水気を切るべきだった。
トレーにのせて、重しを乗せる。
この時、トレーは傾けて自然と水が溜まらない角度にしなければならない。
それを怠ったため、出てきた水分に豆腐が再度浸かり、しっかりとした水切りは出来てなかった。
それが原因で、全体的に緩めの生地に。

「人参と牛蒡の長さは2㎝」、お料理の本にはそう記載されていたのに、
これを大体の予測で切ってしまった。
すると、綺麗な丸にしても、少々長めになった人参や牛蒡が「ぴょんっ」を顔を出してしまい、
形は不揃いになり、飛び出たものが揚げ過ぎになる。

なるほどね~。と作りながら何度も思った。
どんな料理も。
一度目は必ずレシピ通りに!って鉄則だったことを思い出す。

外は大雪。
楽しみにしていたレッスンは中止になってしまったけど、
久し振りの「初めて料理」を堪能できた一日となった。






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







お知らせ

DSC06059-1.jpg
                        先日の雪景色。

cucin amica タルティーヌ教室は、
本日15日(土)のレッスンを大雪&暴風雨の為お休みいたします。

大変大変残念ではありますが、
大幅な電車の遅延と生徒さまの道中の安全を考え、中止を決めました。

・・・なにこれ!デジャヴ?
いえいえ。先週土曜日と同じ文面なだけ~~。

昨日までは「なんとか行けますよ!」の頼もしい言葉に励まされ、
「午後からやりましょう!」な~んて強気の発言をしておりましたが、
起きて見たら銀世界!
「こりゃ無理だわ・・・」となりました。

もちろんキャンセル料は発生いたしませんことと、
次回御参加時に今回のレシピを差し上げますので、
うっかりものの私が忘れている際は(←超あり得る!)お申し出くださいませ~


それではみなさま、どうぞ気を付けてお過ごしくださいませ。
またお会い出来るのを楽しみにしておりまーす!






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!






スターアニスのポークラップサンド

DSC06090-1.jpg

試作中のラップサンド。
脂の美味しい豚肩ロースの角切りと6種類のスパイスを合わせる。
スパイスの主役は「スターアニスパウダー」。
日本では「八角」の名前で知られているこのスパイス。
独特の香りがあるものの、豚肉との相性が抜群なのだ。

このラップサンドは、
何年も前に中華街で食べた中華蒸しパン「饅頭・まんとう」をヒントにした。
蒸しパンの生地に挟まれた、甘くてしょっぱいソース。
そこにゴロゴロ入った角切りの豚肉。
喉の奥に残るは、スパイシーな「八角」の味だった。

何度かソースを試作するものの、スパイシーの中に香る甘さがなかなか出なかった。
ふと、あの独特の甘さは果物だったのでは・・・?と、思う。
酢豚のパイナップルは苦手だけど、邪魔にならない程度に果物を入れてみようと試みた。
すると、ドライマンゴーがピッタリ。

ソースの水分を煮詰めていくと、甘さと旨味が残り始める。
茹でた三種類のお豆と合わせて戴くと、
豚肉の脂と、後を引く甘くてスパイシーなソースが最高だった。

・・・ただ。
ビジュアルが地味なんだよな~。
他に何か入れて華やかに・・・と思ったのだが、
見た目は良くなっても、味としては邪魔なだけ。
サイドメニューで彩りを豊かにするか・・・

まだまだ試作はつづくのだ。






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!







ミニツォップ食べる。

DSC05802-1.jpg


焼きあがった『ミニツォップ』
かなり硬い仕上がりにも関わらず、
凛太郎はもんぐもんぐと食べる。
普段は、「ポテトチップスうす塩味」並みに彫の浅い顔なのに、
この時ばかりは頬張る頬にくっきりのほうれい線・・・
「美味しい?」と聞いても、夢中になり過ぎて無視。
ま。いいけどさっ


私は冷凍して置いた「餡子」を使い、あんぱんにした❤
熱々のほうじ茶と一緒にいただく。
窓の外を降り続く雪が、
この日のパンを一層美味しくしてくれた。






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!









ミニツォップ

DSC05792-1.jpg


しかししかし。外は大雪。
昨日から流れるニュースの予報は大げさでは無く、大当たりとなった。
残念だったけど、教室をお休みしてよかった・・と、
窓の外を見ながら何度も思う。


朝から私がのんびりしているため、凛太郎は嬉しそうだ。
雪合戦でもしたいところだが、
幼子が雪遊びを出来る雰囲気の降り方ではない為、
今日は凛太郎とパン作りをした。

作るのは『ミニツォップ』。
ふんわりしたパンは凛太郎の食欲だとあっと言う間に完食。
そのため、カルシウム豊富な高野豆腐の粉末を加え、生地を硬くする。
さらに広げた生地に少々のきび砂糖を敷き、クルクル巻いて縦三等分にカットし、
きつくきつく編む。
ガスオーブン180℃で14分。
少々長めに焼成することで表面に出たきび砂糖がカリッと硬くなる。

生の生地は食べれないことを、やっと認識した凛太郎。
与えられた小さな生地を、嬉しそうにこねくり回している。
もったいないため、食欲の失せそうなその生地も一緒に焼成。
毎回膨らみが悪く、やはりこねくり回しては美味しいパンが出来ないことを学んだ。


オーブンからは香ばしいパンの匂いが漂い始め、
間もなくの焼き上がりを教えてくれる。
今日は私も待ち遠しい。
こんな雪の日に食べる焼き立てパンはなんだかとても贅沢に感じるだろう。






 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!










お知らせ

DSC06059-1.jpg
                        先日の雪景色。

cucin amica タルティーヌ教室は、
明日8日(土)のレッスンを大雪予報の為お休みいたします。
今はまだお天気で、明日大雪なんて想像もつきませんが、
どうやら朝方から夕方まで降り続くとの事。

大変大変残念ではありますが、
大幅な電車の遅延と生徒さまの道中の安全を考え、中止を決めました。

生徒さまから続々届く「残念・・・」のメール。
私も無念でなりませ~~んっ
あ~~~ぁ。ミートローフ食べて欲しかったな~~~
用意したお肉や野菜たちは私が食べるからご安心を!
でもって、来月ちょっと太ってたら察してね(笑)

それではみなさま、どうぞ気を付けてお過ごしくださいませ。
またお会い出来るのを楽しみにしておりまーす!









 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!








ラップサンド試作中・・・

DSC06047-1.jpg

レッスンにフラワートルティーヤを使った「ラップサンド」をメニューにしたく、
最近はとにかく「巻いて巻いて巻く日々」だ。
中のフィリングをボリューミーなものにしたいのだが、
彩りよく、見栄えよく、尚且つ美味しく巻くのは意外と難しかった。
なのでまずはシンプルなフィリングで巻くことを練習中。

本日は卵と海老。
マヨネーズに豆板醤やごま油を加え、辛くてコクのある「ラップサンド」にしてみた。
グリーンカールやチマサンチュ、モコベール・・・
葉物もシャキシャキしているのが当然合う。
普段着のラップサンド。
なかなか美味しく出来た。


レッスンメニューのおもてなしラップサンドも、
まだまだフィリング試作中。
こちらも美味しくなるといいな。







 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 よろしくお願い致しまーす!






SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン