cucin amica

北海道の毛蟹

DSC06667.jpg


オットが社員旅行で北海道へ行き、
帰宅の日に合わせて、クール便で「毛蟹」が届いた。
オットの帰宅を待ち、待ちに待った「毛蟹」さんを食べようと張り切っていると、
「毎日毎日、海鮮を食べたんだ。毛蟹もたくさん食べた。もう食べたくない。」
なんて言う。

なんだよ~。その贅沢病は!
しかしこの毛蟹さん。
ほじくってもほじくっても身が出てくる優秀なお方。
私一人なら片足だけで満足!ってくらいなのだ。

そんな贅沢病のオットに何か食べたいのある?っと聞くと、
「パスタ。」の答え。
毎日新鮮な魚介類、天麩羅、お寿司・・・
そんな豪勢な和食が続き、味の濃いめのパスタが無性に食べたいらしいのだ。


DSC06670.jpg


そんなリクエストにお応えして・・・
「毛蟹のクリームトマトパスタ」を作ってみた。
蟹味噌も丁寧に取り出し、味を損なわないように仕上げにサッと加え混ぜた。
庶民の我が家にとって贅沢な「毛蟹」。
パスタにしても、当然絶品でオットはウホウホと喜んで食べた。

贅沢と無縁の数日を過ごしていた私は、
その後もほじってほじってほじくりまくり、
そのまま美味しく美味しく戴きました^^









 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!






スポンサーサイト

5月のレッスンメニュー

DSC06691.jpg

大変大変・・・大変遅くなりましたが、
5月のレッスンメニューのお知らせですっ
御案内が遅くなり、本当に申し訳ありませんでした~~~~~

メインのレッスンは「ひよこ豆のフムスと野菜のラップサンド
ペアリングのサイドメニューは、
上記写真の「雑穀トマトライスのファルシ―」です。

くり抜いたトマトの中にお米と雑穀、お野菜と有機スパイスを少々・・・
トマトをまるごと美味しく食べれるメニューです♪





DSC06676.jpg

ギュウギュウに詰めたご飯は、スパイシーで美味しいですよ^^


どうぞお楽しみに♪









 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







オシャレなママはTOMSの靴!

DSC06582.jpg


遊びに来た友人が玄関で靴を履く私に、
「ちょっと~。ママのくせにそんな脱ぎ着履きしにくい靴を履いてるの?」
と言う。
確かに、私の持っているカジュアルな靴はハイカットなタイプが多く、
凛太郎を連れて遊ぶ時、玄関先やお店でまごまごすることが多い。

「オシャレなママはTOMSの靴!らしいよ~」と友人が言う。
ほほう。トムズ・・・。
オシャレなママと程遠い私は早速ネットで検索。
ものすごい種類のシューズたちが連なり、
それはそれは履きやすそう!脱ぎやすそう!な靴たちだった。
値段もリーズナブルだし、
一足購入すると、僅かだが寄付が出来るシステムも気に入った。
無難なキャンパス色を購入。
履きやすく!脱ぎやすい!(←しつこい・・・)
カジュアルな洋服に合うし、何より軽くて歩きやすかった。

しかし。
キャンパス色は公園遊びであっと言う間に汚れた。
洗えるけど、洗ったけど、毎日汚れるのだ。


そんなわけで本日届いた新しいTOMS!
汚れが目立たないアッシュに。
ネット購入は色合いがいつも不安だが、これは好みの色だった。

「オシャレなママはTOMSの靴!」
オシャレになったかは別として、ママじゃなくてもお勧めだわ~と思うのだ。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!






5月教室の空席状況

DSC06380-1.jpg


5月教室の空席状況が変わりました~
ご都合が合いましたら、ぜひぜひお申込み下さいませ。



           **5月教室開催日程**

               7(水) 満席
              10(土) 満席
              14(水) 満席
              17(土) 満席
              21(水) 満席
              24(土) 満席
              30(金) 満席
              31(土) **

                       印は残席の数です。
                          (1クラス8名・女性限定)



          注)レギュラー生徒さま、お申込み待ちのお客様を優先的に募集開始、
            その後サイト内での掲載となります。
            既に満席、残席の数につきましてはご了承くださいませ。
            新規お申し込み、キャンセル待ち等も随時受け付けております。
            キャンセル発生の際にはご連絡いたしますので、
            ご希望日を明記の上、お申し込み下さいませ。

       
          

          **お願い**
          当教室はタルティーヌ作りをメインとした「初心者様対象教室」になっております。
          パン教室をお求めになるお客様、高度な技術を習得したいお客様には、
          物足りないレッスンとなっておりますので、
          ご了承の上、お申込みいただきますようお願い致します。

          尚、お料理教室、パン教室主宰者の方の御参加はご遠慮いただいております。
          大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



*****************************************
                                
        さいたま市の自宅キッチンで開くパンと料理の小さな教室です。
         (この度、小さな302号室にお引越しです♪)
        あらかじめニーダー捏ねした生地を成形からスタートのパン作り。
        グループ作業ではありませんので、最初から最後までゆっくり作業していただけます。
        お作りいただいたパンは、全てお持ち帰り出来ます。

        パン作りの発酵時間&焼成時間を利用して、
        パンとのペアリングを考えたお料理を作り、
        旬の食材をたっぷり合わせたタルティーヌ(オープンサンド)を
        楽しむことが出来るランチ付きのクラスです。
              
         お気軽にお問い合わせくださいませ。
        cucin_amica@yahoo.co.jp

        cucin amicaタルティーヌ教室は、技術先行ではなく、のんびりした教室です
        パン作りの初心者さん、お料理好きの方、お待ちしてます。

                    *料金・場所などの詳細は 「料金について」をご覧くださいませ。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







待ってました!この季節!

DSC06608.jpg

庭の木の芽が鮮やかに生い茂り、
少し触れただけでも爽やかな香りを放つ。

私はその度に焦る。
「た、筍まだかな?」
毎年九州に住む親戚のみなさんから届く、掘りたての筍。
皮付きのものから、大きな釜でボコボコ茹で上げたものまで。
本当に楽しみな季節なのだ。

ところが、年々その親戚たちも歳を重ね、
裏の山に入るのもしんどくなりつつあると言う。
そりゃそうだよな~
70代後半や80代では難儀な作業だ。

待ってばかりはいられないっ
八百屋さんに並ぶ、皮のしっとりとした筍を購入。
台所に新聞紙を広げ、メリメリと剥いで行く。
皮をめくる度に香る、しっとりとした土と春の香り。


DSC06609.jpg

炊き上がった「筍ごはん」。
「待ってましたよーっ」とお釜目掛けて言ってしまうほど、
本当に待ちに待った筍だった。

一年ぶりの筍ご飯は絶品だった。
塩をしっかり効かせ、大ぶりの筍を味わう。
木の芽で酢味噌を作ったり、ワカメと炊き合わせたり・・・。
ウホウホと食べた。

食後、家の電話が鳴る。
「筍、届いたよ!」
・・・母だった。
なんてタイミング・・・
それでもいい!大切なこの季節食材を、旬の時期に何度も味わう。
それが出来るだけで本当にしあわせだ。







 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!


4月盛り付けレッスン

DSC06663-1.jpg

4月のレッスンタルティーヌは、フランスパンを使っての盛り付け。
8㎜程度にカットしたフランスパンの輪切りを、
タワーにしたり、花びらのようにしたり。

DSC06658.jpg


私は生徒さんが真剣に盛り付けを楽しむ姿を見るのがとても好きだ。
私が自宅で何度も至近距離でパンとにらめっこしたあの作業を、
みんなが一生懸命行っている。
ここが難しい・・・倒れちゃいそう・・・
みんなが口々に言い、お互いがやりやすいように食材やオイルを譲り合う。
cucin amicaの生徒さんは優しい人ばかりだな❤と、心底思うのだ。

仕上がったどのお料理も、
同じ食材を使っているのに、やはりひとつひとつ顔が違う。
そしてどれも、作った本人らしい顔になるから不思議だ。

今日もみんなで。
302号室は美味しい匂いと笑いの溢れる空間となった。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!




いとこ会

DSC06249-1.jpg


まだ肌寒かった3月。
恒例の『いとこ会』が姉の家で行われた。

アメリカ暮らしが長かった従兄妹たちも、
今はそれぞれ日本で暮らし、忙しい中でも時間を作り『いとこ会』を楽しみにしてくれている。

今日の私は「ミートローフ」を担当。
それぞれの器に盛り付け、空いたところには、姉の手料理をお好みで乗せてもらう。
キッチンにバタバタと立つこともなく、ゆっくりとお酒を楽しめた。

英語が大好きないろはは、英語が堪能な上にすっかり外国人の風貌になっている従兄妹に興味深々^^
「今日はレッスン料が無料で嬉しいね~❤」
と、庶民な会話をする私たち姉妹・・・

英語っていいな♪と、この頃強く思うようになった。
もっと勉強しとけばよかった!・・・な~んて、何回思ったか数えきれないほどだ。
そのきっかけになったのは、今年のお正月。
従兄妹たちがミネソタの友人を連れて、我が家に遊びに来てくれた。
優しいグレーの目をしたアンソニーは、山のようにクリスマスプレゼントを抱え現れた。
その量たるや、尋常ではない!
いろはにはなんとトランポリン!!
凛太郎には山のようにボールの入った屋根付きのプール。
塗り絵にクレヨン、私たちにはボディーソープなどなど・・・
遠い遠い外国土産を、まだ会ったこともない私たちの為に背負って来たかと思うと、
胸が熱くなる。

どんなにおもてなし料理を作っても、感謝の気持ちを伝えたくても、
本当の気持ちが伝えられない。とてももどかしかった。
私の為に通訳を担当し、
流暢に英語を話す従兄妹たちがキラキラと輝いて見えた。

あの日から。少しずつ。
私は英語に触れる時間を増やしている。
せっかく貸してもらった本「英語で子育て!」
また始めるぞ!と開く。
凛太郎は相変わらず寡黙だけど、
私はまだまだルー大柴的英語になっちゃうけど(笑)
いつか自分の気持ちを伝えられるように頑張りたいと思うのだ。







 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!









マルゲリータ風・・・枝豆ミニピッツァ

DSC06499-1.jpg


凛太郎と一緒に行く「美味しそうなお店めぐり」。
子供の食事持ち込みOKのお店に伺う際、
店内を子供御飯の匂いでご迷惑を掛けないようにしている。
イタリアンのお店に「おにぎり」を持ち込み、
香り高い海苔の風味を漂わせてはいけないと思うのだ。

出掛ける前夜には、翌日のお店に合ったメニューを作るのが恒例となった。
次に行くのはイタリアンのお店。
すでに何でも食べれるが、やはりまだまだ薄味が必須。
小さなマルゲリータを作ることにした。
しかし、バジルの香りが幼い味覚には合わないらしい・・・。
そんなわけで、彩りも美しい大好物の枝豆を合わせることにした。
直径10㎝程度にピザ生地を伸ばし、自家製のトマトソースをたっぷり。
枝豆を散らし、ゴーダチーズとチェダーチーズをのせた。

焼き立てが、あまりにも美味しそうで、ひとつ試食。
枝豆がピッツァに合うことを発見した。小さ目のピッツァはおつまみにもいい。


日々の工夫は新しい発見も多く、毎日の料理を楽しくしてくれる。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!











フレンチドレッシングレシピ

DSC06541-1.jpg

「ひよこ豆のフムスと野菜のラップサンド」にパンチを出してくれるのは、
自家製のフレンチドレッシング!
自家製なんてわざわざ書くこともないほど、本当に簡単♪

ソースを作る時に大活躍のミニフードプロセッサーに全ての材料を投入し、
スイッチオン!
あっと言う間に出来ますが、ドレッシングは自家製が一番美味しいな~なんて感じる年頃^^:
新タマネギの美味しいこの季節。
ぜひ作ってみてくださいね。


DSC06542.jpg



        * フレンチドレッシング レシピ *

          新タマネギ    1/6個分
          白ワインビネガー 大さじ1
          粒マスタード   小さじ2
          レモン絞り汁   小さじ1
          サラダ油     大さじ2
          EVオイル     大さじ1
          塩        小さじ1/4
          ブラックペッパー 少々

        *フードプロセッサーに全ての材料を入れ、攪拌したら出来上がり♪








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!










ひよこ豆のフムスと野菜のラップサンド

DSC06544.jpg DSC06554_20140410082311380.jpg
DSC06545.jpg DSC06534.jpg
DSC06547.jpg DSC06552.jpg

出来たての香ばしいひよこ豆のフムスは、
フラワートルティーヤにたっぷり塗って「ラップサンド」に♪

モコヴェールやベビーリーフ、スプラウトをこんもり。
チーズとハム・・・
グリルして甘みを増したカボチャとパプリカも合わせる。
フレンチドレッシングを加えて、巻く!

美味しい!
「ひよこ豆のフムスは白胡麻ペーストを加えたため、
香ばしいコクがある。チーズの塩気とハムの旨味と何とも相性がよかった。
たっぷりの野菜のラップサンドは、試食をしたオット曰く、
「女子が好きそ~~~~」な味なのだ。
そう。女子は野菜たっぷりが好みだもんね!
早速レッスンメニューに組み込みたく、ペアリングを考える。
女子が好きそう・・・
カロリーが少なくヘルシーってこと。
つまりさ、すぐにお腹が空いて、cucin amicaの生徒さんには物足りないってことだ(笑)
ペアリングのメニュー・・・なにかお腹にたまるものにしないとな。











 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!


ひよこ豆のフムス

DSC06554-1.jpg


凛太郎が1歳半を過ぎた頃、夜泣き生活が終わり、
私の体力にも少しずつ余裕が生まれ始めた。
すると、ムクムクと「世の中の美味しいもの」たちが気になり始める。
久し振りにネットサーフィン(←この言い方、今する?)を楽しみ、
都心の美味しいお店探しを始めた。
するとこの2年近くまったく訪れなかったオシャレな街には、
また新たなステキSHOPが続々登場していた。

これはぜひとも行きたい!
高速に乗れば銀座も40分。代官山も1時間も掛からない。
私もそろそろ始動しなくてはっ

しかし・・・
このわんぱく侍を連れて行くのは本当に大変だ。
忙しいオットに頼ってばかりもいられない。

私は数日前から道順、近隣の駐車場、お店の雰囲気、テイクアウトの有無、
子供を連れて食事が出来るか・・・
事細かく、何度も下調べをし、子供の食事を持ち込み不可を、お店に問い合わせたりもした。

当日、朝8時過ぎから凛太郎は外遊びを始める。
私は家事を早朝に終わらせ、車にはお出掛けグッズを詰め込んだ。
遊び疲れ、おやつを求める凛太郎を着替えさせ、車のチャイルドシートへ!
読み通り、凛太郎はおやつを食べ、お茶を飲み干したら爆睡zzz
その時間10時半。運転しながら、本気でガッツポーズをした。

50分で都心の目的地に到着。
シミュレーションの甲斐があってか、問題なくパーキングに停めらる。
起きたらオシャレな街にテレポーテーションの田舎侍凛太郎。
戸惑いながらも、お腹が空いたとアピール。

店内には小さなイートインスペースがある。
普段は駆け回る凛太郎も食い意地がいつも勝り、
有難いことに食事中はしっかり座ってくれる。
まだ店内もお客さんがまばら。遠慮なくそこで食べることにした。

ガラスケースに並ぶ煌びやかなサンドウィッチやラップサンド、パニーニやピタサンド・・・
その場で食べるように1つ。自宅でのお勉強用に5つ購入した。

向かいの席で、小さな足をブラブラさせながら、おりこうさんに座る凛太郎。
「こんなことも出来るようになったのか~」と感慨深い気持ちになり、
涙ぐむ高齢な母。サンドウィッチを味わうのを忘れるっ 

滞在時間30分。
それでも都会の空気に触れ、新しいことが出来た私は大満足だった。

帰宅し、早速購入したものを開封。
ラップサンドやパニーニを丁寧に解体し、どんな食材やソースが入っているかを確かめる。
今日食べたあの味の香ばしさは、「ひよこ豆のフムス」だったとわかった。
酸味のあるドレッシングはマスタードの入ったフレンチドレッシング。
なるほどね~~~~
勉強になるな。



DSC06529.jpg
DSC06530.jpg

そんなわけで早速。
ひよこ豆のフムスを作る!

このフムスをベースに色んなラップロールやタルティーヌを作れそうだ♪







 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!











キノコとマリボーチーズのキッシュ

DSC06210-1.jpg


まだまだお花見の楽しめる日曜日。
友人たちと久し振りの持ち寄り会♪
その日に1から仕上げる手の込んだ料理がまだまだ作れない高齢育児奮闘中・・・
キッシュなら前日にパート(台)を作って置けるので、
女子の喜ぶ「キノコとマリボーチーズのキッシュ」に❤

21㎝のキッシュを2台。
エリンギ・舞茸・シメジの3種類。
今年も越冬し、庭で美しい緑色を放つイタリアンパセリを香りづけに入れる。
角切りにしたマリボーチーズをたっぷりと生クリーム等のアパレイユを注ぐ。

DSC06213.jpg



こんがり焼きあがったキッシュ!
食卓に並ぶのは4時間後。
その頃には味が馴染み、生地が落ち着き、
賑やかなおしゃべりと共に、キノコの旨味を楽しめるだろな♪





 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!



今月のTea time

DSC06500-1.jpg


今月の『Tea time』にお出しするのは、
チョコチップのたっぷり入った「スコーン」です❤

なかなかお菓子作りが上手にならない・・・
もっとバリッと焼けるイメージだけはあったんだけどな~^^:

春のかわいいタルティーヌランチの後は、
甘いチョコチップスコーンとカフェオレで♪

今月も生徒さんたちのどんな面白話が聞けるのかな~。
そんなことを思いながらガスオーブンを何度も覗く。

楽しみにお待ちしておりまーす!





 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!






はじめてのお弁当

DSC06455-1.jpg

桜満開の晴れの日。
お弁当持参での公園遊びに誘われた。

ほほぅ。楽しそうだな。
そう思ったものの、お弁当作りって・・・と、思いを馳せた。
よくよく考えてみたら、女子力の極めて低い私は彼氏にお弁当を作ったことなど一度もなく、
恥ずかしい話だが、実家暮らしの頃は母の手製弁当を持ち、通勤していた。
オットと結婚し、自分のお弁当を作る日々が始まったのだが、
弁当箱を覗き込む後輩から「サラリーマン弁当ですね!」と言われた。
サラリーマン弁当・・・名前の感じで読み取れる通り、
かわいらしさの欠片もない、おっさんぽいお弁当だったのだ。

とは言うものの、この十数年で女子力が上がったわけでもない。
家にはカラフルなカップもなく、かわいいピンもない。
ま、どうせ凛太郎は「花より団子!」だしね。

そんなわけで、お弁当に入れても美味しそうなものを作ることにした。
手掴みまたはフォークで刺せるものなら、一人でも食べられる。
*パプリカとピーマンのチキンナゲット
*牛蒡のしぐれ煮卵焼き
*秋鮭焼き
*長芋とチーズの春巻き
隙間を埋めるために、好物のミニトマトと枝豆をどっさり入れた。

たったこれだけを作るのに、ぐったりするほど疲れた。
これからが体力勝負の本番だと言うのに・・・。
毎日お弁当を作る人たちに脱帽のひと時だった。

量も可愛らしさも、1歳児が食べるとは思えないお弁当だが、
凛太郎はぺろりと完食。この他におにぎりとスープ。
ひと駆け回りした後、タンカンを1個食べた。

しかしよく食べる。
どうかずっと給食のある学園生活を送りますように・・・
満開の桜を見上げながら、
そんなことを真面目に思う春の一日となった。





 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







新年度スタート!

DSC06310-1.jpg


みなさま~~~~
お久し振りでございますっ
周りの春休みモードに押され、遊び呆け・・・
そして高齢育児の歪なのか、頸椎を痛めまして、
パソコンが遠のいておりました^^:

気が付けばあっと言う間の4月!
大好きなタモリの「笑っていいとも!」が終わり、(なのに呼び捨て・・・笑)
いつの間にか「桜満開!」!!!
ほんと月日の経つのが早いっ

今年度はもっともっとブログを更新し、
cucin amicaの楽しさをお伝え出来るよう頑張ります!
そして新メニュー作り・・・
新しいクラス作り・・・
302号室のオサレ感をもっと・・・・
やりたいことがたっくさんです♪


今日は満開の桜の下でお弁当の約束。
今月のレッスンメニュー「セロリとリコッタのタルティーヌ」を、
クロワッサンでサンドしました❤
オイルをまとわせグリルしたカボチャの甘味と、
酸味のあるリコッタチーズ。
そこにカリカリのベーコン!
挟んで食べると本当に食べやすいな~^^
レッスンでは食べにくい「タルティーヌ」にしますけどね!

それではみなさま。
今年度も、どうぞよろしくお願い致しまーす!





 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン