cucin amica

3月教室のごあんない

DSC02198.jpg


本日より『3月教室』のごあんないです。
レッスンメニューは、
『北京ダック風ホットロール』
『海老と蕪の淡雪スープ』
付け合せはグリーン野菜と海苔のムッチムサラダ
お持ち帰りパンは未定です。

美味しい茹で鶏を使ったホットロールサンドと、
チキンストックをベースに作る、身体を温めるスープとなっております。
ご都合が合いましたら、どうぞお申込み下さいませ~❤

          満席になりました~ ありがとうございまーす!


           **3月教室開催日程**

               
               4(水) 満席
               7(土) 満席
              11(水) 満席
              14(土) 満席
              18(水) 満席
              21(土) 満席
              27(金) 満席
              28(土) 満席
                            
                       印は残席の数です。
                          (1クラス8名・女性限定)



          注)レギュラー生徒さま、お申込み待ちのお客様を優先的に募集開始、
            その後サイト内での掲載となります。
            既に満席、残席の数につきましてはご了承くださいませ。
            新規お申し込み、キャンセル待ち等も随時受け付けております。
            キャンセル発生の際にはご連絡いたしますので、
            ご希望日を明記の上、お申し込み下さいませ。

       
          

          **お願い**
          当教室はタルティーヌ作りをメインとした「初心者様対象教室」になっております。
          パン教室をお求めになるお客様、高度な技術を習得したいお客様には、
          物足りないレッスンとなっておりますので、
          ご了承の上、お申込みいただきますようお願い致します。

          尚、お料理教室、パン教室主宰者の方の御参加はご遠慮いただいております。
          大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



*****************************************
                                
        さいたま市の自宅キッチンで開くパンと料理の小さな教室です。
         (この度、小さな302号室にお引越しです♪)
        あらかじめニーダー捏ねした生地を成形からスタートのパン作り。
        グループ作業ではありませんので、最初から最後までゆっくり作業していただけます。
        お作りいただいたパンは、全てお持ち帰り出来ます。

        パン作りの発酵時間&焼成時間を利用して、
        パンとのペアリングを考えたお料理を作り、
        旬の食材をたっぷり合わせたタルティーヌ(オープンサンド)を
        楽しむことが出来るランチ付きのクラスです。
              
         お気軽にお問い合わせくださいませ。
        cucin_amica@yahoo.co.jp

        cucin amicaタルティーヌ教室は、技術先行ではなく、のんびりした教室です
        パン作りの初心者さん、お料理好きの方、お待ちしてます。

                    *料金・場所などの詳細は 「料金について」をご覧くださいませ。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!

スポンサーサイト

3月のレッスンスープ『海老と蕪の淡雪スープ』

DSC08227.jpg

すっかり更新が滞り、失礼いたしました~~~

3月の「北京ダック風ホットロール」に合わせるスープは、
美味しいチキンストックを使った「海老と蕪の淡雪スープ」です。

美味しい鶏肉でとったスープは、丁寧に裏漉しすると美しい琥珀色。
そこに海老と蕪を合わせる。
スープにふんわり浮く蕪は、まるで雪のように。
おろし金ですりおろした蕪に卵白を加え溶くと、
見た目も食感も柔らかさが増す。

これは、お懐石で作った蕪蒸しからヒントを得た。
鯛や銀杏の上に、ふんわり被せる蕪のすりおろしは、
柔らかさを一層増すように卵白が加えられる。
これをスープの中で溶いてみたら、フワフワと雪が浮いている様に見えたのだ。
春先に、うっすらと積もる淡雪。
そんなイメージで。

やわらく身体を温めるスープ。
こちらも、どうぞお楽しみに。












 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!





3月レッスンは『北京ダック風ホットロール』!

DSC08233.jpg

「お休み中に、たっぷりレッスンメニューを試作しますからね!」
生徒さんとそんな約束を交わした昨年12月。
なんとかやってますよ~~~
着々と試作に取り掛かり、作ってみたかったメニューをレッスン用に試行錯誤中^^

そしてこちらは「北京ダック風ホットロール」
中華街で食べた北京ダック。
美味しいタルティーヌにするには・・・と考えては棚に戻し、下しては戻し・・・
そんなわけで、なかなかメニューに出来なかったのだが、
昨年のレッスンでビタントニオを使用し、ホットサンドを作った際に、
ひょっとしたら出来るかも!と閃いた。
しかし、ビタントニオを持ってない生徒さんがお家でも楽しめるようにするには・・・。

ふと幼い頃、米軍基地で食べた、アルミホイルに包まれたホットドックを思い出した。
大好きだった米軍基地でのお祭り。
大きな音楽とファンキーな人々。
年に一度開かれるその日をいつも心待ちにしていた。
大きな軍人さんが焼いてくれる網の上には、銀色で太い棒状のホットドックがピカピカとしていた。
包みを開けて見ると、表面には香ばしい焦げ目が付き、
パンとソーセージが程よく蒸された美味しいホットドック。
熱々を夢中で頬張るのは最高だった。

あの手法で作ってみればいいかも!
そんなわけで早速~



DSC08210.jpg


フィリングになるのは抗生剤等を飼料に一切使用していない純輝鶏を使用。
焼いたり蒸したりした結果、茹で鶏にするのが最適だった。
ほろほろになった身をほぐし、老酒などを使用した北京ダック風のソースで下味を付ける。
野菜も色々入れてみたが、最終的には細切りの白葱のみが一番美味しかった。
甜麺醤をたっぷり入れる。





DSC08211.jpg


アルミホイルでギュッと巻き、両端をキャンディーみたく絞る。
フライパンで焼いても美味しく出来た。
教室ではガスオーブンで一気に焼く。
パンの表面がカリッと香ばしい。
お肉の下味を甜麺醤が引き立てる。

「何本でも食べれちゃうね!」
そんな感想をもらい、レッスンメニューに決定!
みなさま、どうぞお楽しみに♪








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!








2月のレッスンブレッド

DSC06007-1.jpg


               * お知らせ *
             2月18日(水)、1席のキャンセルがでました。
             お申込みお待ちしておりまーす!

               お申込みいただきました。ありがとうございますっ

「今年はカマキリの卵が低いから、雪は少ないな。」
幼い頃、この時期になると父はよく言った。
カマキリが卵を産み付ける位置で、その年の雪の量がわかるらしいのだ。

その習慣が私にもすっかり根付き、
この時期になると庭に出てカマキリの卵を探す。
今年は地面から40センチの場所にある。
大雪にはならないかな・・・。
しかし年々卵の数が少なくなり、微妙な観測結果だ。

昨年は、庭を探しても探しても卵が見つからない。
異常気象なのかしら・・・などと思っていた。
ある日。
車に乗り込む時、ふとシャラの木を見上げると、
高い枝の根元にカマキリの卵を見つけた。
「えええええ??あの高さ!」
私の身長より高い位置にある卵に驚いたものの、
まさか~~と、思っていた。

そしてみなさまご存知の通り、
その年の2月は近年まれにみる大雪となった。
教室開催日にドンピシャで大雪となり、2回のレッスンが中止に。
おそるべしカマキリの察知能力!


そんな2月のレッスンブレットとなったのが、
写真の「コーヒーチョコブレッド」。
コーヒー生地のほろ苦さに甘いチョコチップ。
なかなか好評のパンだった。
レッスンが中止となり、レシピのみし受け取れなかった生徒さんからもご希望をいただき、
今年の2月のレッスンブレットにさせて戴きます^^
どうぞお楽しみに❤

                             大雪にならないことを願って・・・





 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!

鉄鍋でハッシュポテト

DSC08241.jpg


2月教室の付け合せを検討中。
私の大好きなジャガイモを使って「ハッシュポテトを・・・」。
しかし、9人分を一つずつ作るには熱々を食べるのが難しくなる。
そこで、大きな両手鉄鍋を使用することに。
油で揚げず、じっくりと火入れするにはガスオーブンに入る鉄鍋が最適!



DSC08235.jpg


鉄鍋でケーキの様に大きく焼くために、
つなぎに卵と粉チーズを入れた。
香り付けには、夏の終わりに作ったドライバジルを少々。
バリッとカリッと焼け、なかなかボリュームのある一品になった。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!






グリーンピースペーストのクロックムッシュ

DSC08187.jpg

冬休み中。いつもは和食しか好まない凛太郎が、
お正月料理に飽きたのか、洋食を食べ始めた。

グラタン、ハンバーグ、ミートソースなどを前にすると、
みるみる顔色が曇るのが常だったのだか、
今回はみんなが食べるクロックムッシュを欲しがった。

だったら、和食で食べさせるのが難しい大量のグリンピースを食べて欲しく、
冷凍庫で待機したままの有機グリンピースとジャガイモ1:1のペーストにした。
つなぎには大さじ1程度のベシャメルソースを。
ねっとりとした仕上がりに、香り良いグリンピース。
クロックムッシュのフィリングにピッタリだった。



DSC08189.jpg


凛太郎は今、「みんなとおんなじ病」だ。
私たちがナイフとフォークで食べていると、自分も使いたがる。
当然上手に使いこなせず、クロックムッシュの上下がずれる。
現れたグリーンのペーストにニンマリしながら、
フォークでほじくって食べている・・・。
それでも食べる速度を見れば、美味しいのは一目瞭然。 ほほぅ。新しい発見だ。

大人用にはニンニクのすりおろしを少々入れた。
その方が味にパンチが出ると思ったのだが、
ニンニクの匂いでグリンピースの香りが全く生かされず、
味も、ニンニク無しの方が美味しかった。
またまた新しい発見。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



2月教室のレッスンメニュー

DSC08194.jpg

2月のレッスンメインメニューは、
「アップルキャラメリゼのクロックムッシュ」です。
昨年は美味しいリンゴに恵まれ、
リンゴを使ったメニューも色々考えることが出来ました~

バレンタイン月ですし・・・
女子の集まりですし・・・
なにか可愛いメニューに・・・
そしてレッスンメニューに決まったのが、アップルキャラメリゼとスモークベーコン、
ベシャメルソースとチーズをたっぷり合わせたクロックムッシュ❤


DSC08184.jpg

まずはアップルキャラメリゼを作って。



DSC08186.jpg

クリーミーなベシャメルソースと、サッと炙ったスモークベーコン。
その上にアップルキャラメリゼをのせる~



DSC08192.jpg


ガスオーブンで強めに焼くと、
外はカリッと、中はクリーミーの仕上がりに。
アップルキャラメリゼの甘味と少々の酸味。
スモークベーコンの脂とソース、チーズのコクが相性抜群!

今年初めての家族試食会で、満場一致の一品となりました~
かわいいかどうかは謎ですが(笑)
どうぞお楽しみに❤












 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



2月教室のごあんない

DSC08198.jpg

本日より『2月教室』のごあんないです。
バレンタインの2月。ワタクシの少ない女子力を絞りだし、
女子がキャッキャと喜ぶメニュー作りに努めて参りますので、
ご都合が合いましたら、どうぞお申込み下さいませ~❤

           おかげさまで満席になりました。ありがとうございまーすっ

           **2月教室開催日程**

               
               4(水) 満席
               7(土) 満席
              14(土) 満席
              18(水) 満席
              21(土) 満席
              25(水) 満席
              27(金) 満席
              28(土) 満席
                            
                       印は残席の数です。
                          (1クラス8名・女性限定)



          注)レギュラー生徒さま、お申込み待ちのお客様を優先的に募集開始、
            その後サイト内での掲載となります。
            既に満席、残席の数につきましてはご了承くださいませ。
            新規お申し込み、キャンセル待ち等も随時受け付けております。
            キャンセル発生の際にはご連絡いたしますので、
            ご希望日を明記の上、お申し込み下さいませ。

       
          

          **お願い**
          当教室はタルティーヌ作りをメインとした「初心者様対象教室」になっております。
          パン教室をお求めになるお客様、高度な技術を習得したいお客様には、
          物足りないレッスンとなっておりますので、
          ご了承の上、お申込みいただきますようお願い致します。

          尚、お料理教室、パン教室主宰者の方の御参加はご遠慮いただいております。
          大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。



*****************************************
                                
        さいたま市の自宅キッチンで開くパンと料理の小さな教室です。
         (この度、小さな302号室にお引越しです♪)
        あらかじめニーダー捏ねした生地を成形からスタートのパン作り。
        グループ作業ではありませんので、最初から最後までゆっくり作業していただけます。
        お作りいただいたパンは、全てお持ち帰り出来ます。

        パン作りの発酵時間&焼成時間を利用して、
        パンとのペアリングを考えたお料理を作り、
        旬の食材をたっぷり合わせたタルティーヌ(オープンサンド)を
        楽しむことが出来るランチ付きのクラスです。
              
         お気軽にお問い合わせくださいませ。
        cucin_amica@yahoo.co.jp

        cucin amicaタルティーヌ教室は、技術先行ではなく、のんびりした教室です
        パン作りの初心者さん、お料理好きの方、お待ちしてます。

                    *料金・場所などの詳細は 「料金について」をご覧くださいませ。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
な!なんと!本日「料理教室部門」で3位!!!
初の冠が付きました~~~
明日は大暴落の可能性大!ですが(笑)、
本当にありがとうございまーす!

干したて鯵の味。

DSC08142.jpg


勝浦で釣って来た鯵。
豆鯵と小鯵の間くらいの大きさが沢山。
南蛮漬けにしようと張り切ったものの、
風邪を振り返し、なんとな~くキッチンに立つのを迷う。

「鯵の干物にしよう!」
釣り人たるもの、捌くまでが釣りの醍醐味!
オットは次々に捌き、塩水に浸けた。
寒風にさらすこと半日。

翌日の朝食にすると、魚大好物の凛太郎は一言も発さずに、
黙々と、モクモクと食べた。
ほんと。言葉を発するのも忘れるほど美味しかった。
脂がのり、身が柔らかい。小さな鯵は骨まで食べれた。

手作りの干物は塩分が程よく、何より無添加。
こんな贅沢な味、この寒い冬だからこそ堪能できるのだ。
そう思うと、寒風吹く窓の外が美味しい風に思える^^












 

↑今年も嬉しいクリック、よろしくお願い致します!!




釣りたて鯵の味。

DSC07741.jpg


「勝浦なら鯵が釣れる」
海なしのさいたま県で、釣りが趣味のオットが言う。

勝浦・・・
買った方が安くない?色んな意味で。
そう思うのは毎回の事だが、こうやって目の前に釣れたて鯵を前にすると・・・。
「やっぱ魚は釣りたてだね!」と言ってしまう。

引き締まった身は、コリコリとした噛み応えに脂がのっている。
最高の釣りたて鯵の味を堪能した。












 

↑今年も嬉しいクリック、ありがとうございます!!





あけましておめでとうございます!

DSC08156.jpg


みなさま~
あけましておめでとうございます!
今年も美味しい1年になりますよう、よろしくお願い致します!


今年、我が家でいちばんの人気者となったおせち料理はこちら↑の、
「ユリ根のきんとん」でした^^
この時期ならではの食材「百合根」。
おがくずの中に、球根の様に入った真っ白なユリ根を見ると、
もうすぐお正月が来るな・・・と思うほど、12月のユリ根は美しいと毎年思う。
一枚一枚ほどく様に剥いていき、透き通るまでサッと下茹で。
口の中で、ほっくりとする舌触りと、その甘味を楽しむ。

黄色はさつまいもをベースに。
白はもちろんユリ根。
二色のきんとんをガーゼで茶巾絞りにする。

今年のおせちは、重箱ではなく漆の飯台にのせた。
美しい漆に小さな茶巾絞りのユリ根きんとんが映える。
ひとくち口に運ぶと、ねっとりとした食感と素朴な甘さが美味しく、
手間を掛けるおせち料理の醍醐味を味わえた。

これから始まる新しい日々。
真摯に料理に向き合い、手間暇の醍醐味を存分に楽しもうと、
小さな小さな「ユリ根のきんとん」に誓うのだ。












 

↑今年も嬉しいクリック、ありがとうございます!!






SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン