cucin amica

日々ごはん『青菜のローストアーモンド和え』

DSC00876.jpg


日々ごはんメニューを考えていると、
ついつい手の込んだ料理を選んでしまう。
せっかく習いに来てくれるのだから・・・ せっかく作るのに簡単過ぎては・・・
と、せっかくせっかくが重なる。
でも試作して思うのだ。
手が込み過ぎることによって、忙しい日々の食卓に登場出来ないのでは本末転倒。

そしてまた振出しに戻り。
簡単だけど美味しい!そんなメニューにしなくてはと。


揚げ物は『鶏天』と『手作りがんもどき』。
その他にお出汁を愉しむ蕪のお料理と、茶巾絞りの蒸し料理。
作り置きが出来て箸休めになるメニューと言えば・・・
作りたいものが多過ぎて色々迷うけど、
簡単料理のひとつ『青菜とちくわのローストアーモンド和え』を選んだ。


季節の青菜にちくわ。
薄口醤油と生砂糖。
じっくりローストしたアーモンドを叩いて和えて冷蔵庫へ。
盛り付ける際には、和えずに取って置いたアーモンドをあしらう。
こうすると、あらかじめ和えてあったアーモンドはしんなり。
あしらいはカリッと。
香ばしいアーモンドを楽しめるのだ。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



スポンサーサイト

日々ごはん うつわ

DSC00877_20160525134827449.jpg


すっかりすっかり更新が滞りました~~^^:
「今年はブログの更新をきちんとする!」
あ~ぁ。この誓い・・・まだ5月だと言うのに何回滞ったかなぁ。

とは言え~~~~
来月初めて開催の『日々ごはん』クラス。
こちらの試作は滞っておりませんよーっ

『日々ごはん』クラスを開催にあたり、
料理の次に悩むのが器選び。
いくら私の『日々』だからと言って、器まで『日々』にするわけにはいかなーい!
                                    野暮ったさが半端なーい!
最初は半月盆に豆皿をたくさん並べようと買い集めていたのだが、
店頭に並んだ漆塗りの器をみて心を奪われてしまった。
よくよく見ると、秋田県角館の名産。
桜の皮の側面と漆の朱が美しい。

扇形を5枚と丸型を5枚購入。
ウホウホと帰宅した。

そして「はっ!」とする。
半月盆にのせたら、他の豆皿が入りきらなくなったのだ~~
全く考えてなかったーっ トホホ

そんなわけで、お盆を諦めテーブルクロスを敷くことに。
母と一緒に布屋さんを回り、イメージ通りの麻の布を購入出来た。


この日は全ての料理を試作。
どの器にどの料理を入れるか。
イメージと現実が違ったり、配置によって美味しそうに見えたり見えなかったり。


それでも。
漆の朱が麻の紺に映え、2種の揚げ物が美味しそうに見える。

少しだけ『日々ごはん』クラスの開催を待ち遠しく思えた。 なんてねっ








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!




美味しい『MAILLEハニーマスタード』

DSC00709.jpg

長年お世話になっている『お料理教室サイト・クスパ』さん。
嬉しいコラボレーション企画に参加させていただき、
生徒さんには『MAILLE・ハニーマスタード』のお土産付きとなった先月のレッスン。

今月の御参加時、みなさんの美味しい食べ方にフムフム頷き、
楽しい企画に参加できたことを感謝した。

cucin amicaの今月のレッスンはスープカレー&タンドリーチキンバーガー。
チキン!
そうそう。ハニーマスタードは鶏肉にピッタリ!(瓶にもプリントしてあるほど~笑)
数種類のスパイスに漬け込んだ辛くて美味しいタンドリーチキン。
そこにマイユのハニーマスタードをひと塗り。
さらにコクと辛みの美味しさが増すのだ。



DSC00819_201605161358538c9.jpg DSC00844.jpg
DSC00857.jpg DSC00856.jpg


今回のハンバーガーは、バンズと中のフィリングを小さなスキレットに盛り付け。
食べる直前にバーガー袋に入れて、自分で好きなようにカスタマイズ。
二枚のチキンを一枚だけ挟んだり、付け合せのキャロットラペも挟んだり・・・
でも~。ハニーマスタードを入れるのは忘れずにね!


「美味しい~~~❤」
「合う~~~❤」
嬉しいご感想があるのも、『MAILLE・ハニーマスタード』のおかげですっ


楽しくて美味しい企画に参加させていただき、
ありがとうございました!!








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!






日々ごはんメニュー『肉巻きの巻』

DSC08622_20160322102030e39.jpg

春は肉巻きが美味しい。
柔らかい春キャベツ、瑞々しい新人参。
豚肩ロースの薄切り肉にこれでもか!と巻いては焼く。

友人はオシャレにスペアリブの浸けだれで・・・と教えてくれた。
ほほぅ。それは美味しい旨味が倍増だね・・・
冷蔵庫には丁度、自家製チャーシューの浸けだれが保存瓶に入れたままだったので、
早速それを使った。

綴じ目を下にしてまずは焼く。
コロリと転がして、全面に焼き目を付けたら、
浸けだれをジャ~と加えて少々煮詰めていく。

あんなにモリモリ巻いた野菜がしんなりしてあっと言う間に食べれる大きさに!




DSC00565.jpg


えのきと小葱の巻!
お肉は豚ロースの薄切り。
脂身が少ない分、あっさりと食べれるのもいい。
タレにはきび砂糖を多めに入れて甘く仕上げる。
くったりしたキノコは甘じょっぱい味が合う~。
白米がモリモリ進むおかずに。



DSC00609.jpg


小葱の巻!
豚肩ロース肉は薄過ぎず厚過ぎず・・・。
タレにはすりおろした生姜とニンニクを加えて。
これがお酒のおつまみになるなるなる!


あ~。次は何を巻こうかしら・・・^^










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!







子育てセンチメンタル

DSC09400.jpg


「子育てはあっと言う間だから、思い切り楽しんでね!」

このセリフ。
子育てをちゃんと全うしたであろう人生の先輩方に、ちょっと辟易するほど言われた。(さーせんっ)

楽しむつもりだった。
昔のハミングのコマーシャルの様に、
太陽の下、洗いたての洗濯物と一緒に芝生に寝転ぶはずだった。
・・・でもね。現実は程遠くて程遠くて。
生後5ヶ月から続いたすさまじい夜泣きは、
ボディーブローのように効いて効いて、眠れない3年間で体調はどん底だった。

しかし、ある日を境にぴたっと止んで、
人格が変わったかのように聞き分けが良くなった息子。
出産から3年以上経ち、私は心底子育てを楽しんでいる。
そりゃまだ3歳。な~んでだよ~~~と、頭をかきむしりたくなる日もあるが、
真っ白な心に突拍子もない言葉、溢れるピュアな質問。
もうほんと。かわいくてかわいくて仕方ない毎日なのだ。



「今年のGWは、ふたりにお泊りの練習させようよ!」と、姉が言った。
と言うのも、実家の両親に5歳の姪っ子と3歳の息子を二人で泊まらせようと言う話。
え~~?!まだ3歳だもの~。無理だよ~~~。
しかし、姪っ子に説き伏せられ、凛太郎はやる気満々なのだ。

迎えた当日の朝。
「リンリンさ、本当におじいちゃんとおばあちゃん家に泊まれる?
 母さんは一緒じゃないんだよ。」
と、話してみるが、「いろはちゃんと寝るから大丈夫。」拙い言葉で言う。
小さなリュックにお財布を入れ、「おじいちゃんにアイスクリームを買ってあげるんだ!」と張り切っている。
                               (そこは買ってもらいなーっ)


もうこんな日が来るなんて・・・
今夜、凛太郎と一緒に眠れないなんて・・・

「ちょっとちょっと。今夜はどこに行く?何食べる?」
私の心など全く察することの出来ない薄情な姉は、今夜の酒の肴のことで頭が一杯だ。 キーっ! 

もしかしたら泣いて帰ると言い出すかもしれない。
それならすぐに駆けつけられる場所にしなくては!
とは言え、こんなチャンスは滅多にないので、お店選びは慎重に~。

そんなわけで、車で20分の日本酒と手作り料理の美味しいお店へ。
ここは友人お勧めのお店で、いつか夫婦で来たいと思っていたのだ。
しかし、もしもを考えれば飲む気になどなれず、私は始終ウーロン茶で~
元ラガーマンのご主人(勝手な憶測)が作る料理はどれも美味しかった。
ご主人自ら歩き探した日本酒たちも美味しい美味しいと姉夫婦もオットも飲んでいる。

美味しい〆鯖。
好物の〆鯖。
「凛太郎にも食べさせてあげたかったな・・・」(生きてるよーっ笑)
初めての子育てセンチメンタル。

本当に。子育てはあっと言う間なのかもしれない。
そんなことが、初めて身に染みた夜。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!


ゴールデンなウィーク!

DSC00831.jpg DSC00827.jpg
DSC00829.jpg DSC00657_20160509090852e0d.jpg


しつこいようだが(笑)長かった夜泣き生活が終わり、
私は未来を楽しみにする余裕が出来た(←大げさ。笑)

その一番近い未来がこのゴールデンウィークだった。
屋外遊びを存分に楽しめるBBQ、水族館、来客、およばれ、来客・・・
カレンダーを見ては、ムフフとほくそ笑む。

子供を持ち、とにもかくにもアウトドア。
こんなに自然の中を這いつくばる休日を過ごすことになるとは想像もしてなかった。
それでも、嬉しそうな息子を見ると紫外線要注意!の40代でも「負けないぜっ!」と、
エネルギーが湧いてくるから不思議だ。
きっとこれも夜泣きが終わったからに違いない(←ほんとしつこい)


そんなアウトドアな連休の休息日。
この日は姉の家で恒例の『いとこ会』。
横浜に住むいとこたちが遊びに来てくれた。

とは言え、前日は我が家で遅くまで飲んでいたため、
朝から私の家で仕込みをし、料理を持って姉宅へ。
今日はいとこ30代女子のグチを聞く会だったため、
あまり席を立たずに、飲みまくろう!と決めていた。
そ・れ・に。
イタリアから帰って来たばかりの30代男子の美味しいお土産も一緒だと聞いていた。
これは楽しみだ~~~









DSC00832.jpg


イタリアから届いた美味しい食材たち~~~~
お肉の旨味の凝縮された生ハムプロシュート!
周りに白カビを蓄えたサラミ!
大好物!黒トリュフのチーズ、カチョカヴァロ、ペコリーノ・ロマーノ!

そのまま食べたり、焼いたり削ったり。
どーこーしても美味しいものばかり!
本場の味を存分に堪能できたのだ。


外国暮らしの長かった従兄妹たちの話はいつも刺激的。
特に夏からアメリカに永住予定のマーサ(男)は、すでに外国人!の風貌&価値観。
まだ5歳の姪っ子へのエスコートも完璧。



息子が3歳となり、夏には4歳になる。
自我が芽生え、言葉が遅かったものの感情表現が豊かな姿を見て、
ほんの少しだけど将来を考える。
どんな風に育てるのか。どんな風に育てるべきなのか。
そんな中、いとこたちの価値観や考え方、彼女たちのスタイルにいつも影響を受ける。
狭い日本に居ては分からないこと。狭い日本に居るから分かること。
そんな考えや価値観を打ち明け、話し、耳を傾ける。

教育熱心に子育てをする姉を見ては、尊敬はするものの自分には到底出来ない・・・
いやいやあまりしたくない・・・
そんな気持ちが本音だったこの頃。
だけど、いとこ2人のスタイルを見て、私がしたかった子育てが見え始めた一日。
そうだ。そうだった。
そんな風に答えが見え始める。
まだまだ始まったばかりの子育てだけど、たくさんの人に触れ、たくさんのものに出会う。
子供だけじゃない、大人だって日々が発見なのだ。




DSC00836.jpg


デザートは心遣いの深い深いねーやん(年下だけど)のお土産『HARBS』のケーキたち!!
私はおススメミルフィーユに❤
大きくて美しいハーブスのケーキ。
甘さ控えめ、フルーツたっぷり!
本当に美味しかった。


美味しい食と楽しいお話。
いつもいつもありがとう。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!








5月のレッスンメニュー!

DSC00834.jpg DSC00819.jpg

みなさま~
楽しいGWをお過ごしでしょうか~?
我が家は来客とお出掛けの繰り返し・・・。
連休の喜びに震え(笑)、毎日を満喫しておりますっ

とは言え~~~
連休明けすぐに始まる『5月レッスン』!
もっとこうできるのでは・・・もっとああできるのでは・・・
頭の中をグルグルグルグル。
来客の度に試食をお願いし、レッスンメニューがちょびっと変わりました^^

スープカレーに合わせるタンドリーチキンをハンバーガーにすることに。
本来ならば、スープ―カレーに浸しながら食べるのはプレーンなパンやお米。
もちろんそれでも美味しいけれど、せっかくだからもっと楽しみたい!
ナン風のピザにしたり、チーズを包んだパンにしたりと試作。
でもやっぱりハンバーガー!
ハンバーガーを食べてる時のあのテンション!
みんなが子供の様に笑顔になって食べるハンバーガーを見ながら、
「5月はタンドリーチキンバーガーにしよう!」と決めました~。
・・・とは言え、タンドリーチキンサンドイッチも美味しいので今でも迷い中・・・

いつもは手羽元で楽しむタンドリーチキンを鶏むね肉で。
週種類のスパイスをブレンドし、ニンニク・生姜・玉ねぎ・ヨーグルトで漬け込む。
スパイシーで柔らかいチキンに、自家製マヨネーズと『MAILLEハニーマスタード』が最高!

大きな口でガブリと食べ、素揚げした夏野菜とスパイシーなスープを合わせる。
スープは熱々を愉しめるように、小さなスキレットを使用。
素揚げした野菜たちを彩りよく盛り付け、スープを注ぐ。
余熱のしたガスオーブンで、もう一度熱々に♪

夏の様に暑い日の増え始める5月。
スパイシーで栄養満点!
身体の喜ぶピッタリのメニューだと思うのだ。






DSC02392.jpg


お作りいただくパンは『ドイツパン南部風』。
ドイツパンと言っても、一般的にイメージするライ麦粉を多く含んだ酸味のあるパンではなく、
強力粉のみで作る柔らかいバターロールのようなパンだ。
始めて習った時は、通常の繊細なパン作りとは程遠い作り方に衝撃を受けたほどだ。
一次発酵のみで、あとは霧吹きをたまにするだけでほぼ放置。
しかし、これが忙しい朝にも家庭で作れる味なのだと納得。
まさにお手軽テーブルロールなのだ。

今回は『ベーグル用粉・緑渦巻』を使用。
どんな強力粉でも美味しく出来るが、この粉で作ると一層もっちり感を味わえる^^





DSC03823-1_201605050917073d9.jpg


デザートは、さっぱりさっぱりの『ヨーグルトムース』。
相変わらず、何年経っても上手くならないデザート作りだか、
あまり失敗の無い味だから大丈夫かな・・・

このようなレッスンメニューとなっております♪
どうぞどうぞ今月もよろしくお願い致しまーす!




             あ!そんな5月教室に1席のキャンセルが出ました~
             5月28日(土)、どうぞお気軽にお申込み下さいませ。
             お待ちしておりまーす!








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン