cucin amica

『日々ごはんクラス』無事終了!

DSC00898.jpg


おかげさまで『日々ごはんクラス』が無事に終了しました。
初めての試みで、毎回レッスン前には掌に「人」の文字。そして飲む。
それくらい緊張したレッスンでした。

私の日々のごはんをレシピにするのはなんだか恥ずかしさもありました。
お料理の先生として、みんなの期待が掛かってるような・・・
お料理の先生の日常のごはんを垣間見られる期待が掛かってるような・・・
でもいざ始めてみると、カリスマ性ゼロ!先生としての素質ゼロ!が功を奏し、
元々のハードルが低かったようで、
想像以上の出来栄えだった!と、歓声をもらえるほど~~

本当に本当にみなさんのおかげでした。ありがとうございますっ


教室を始めたばかりの頃、
和食をレッスンにすることは、まだまだ先だと決め込んでしました。
せっかくお懐石を教えてもらっても、
学べば学ぶほど難しさを実感するばかり。
料理学校や料理留学未経験だったことがコンプレックスで、
いつも自信の無かった私に、お懐石のお師匠さんが言ってくれた言葉。
「あなたのその毎日のお料理が修行なんだから大丈夫」
あの言葉の意味を、私は今月初めて知ることが出来ました。

毎日の丁寧な味作りが、いつの間にか私自身の奥深くに身に付き、
それが『日々ごはんクラス』につなげることが出来たのだと。



写真の器。
若い頃は見向きもしなかった柄やデザインが美しいと思えるように、
人は時を重ね、色んなことを慈しむようになるのだとも知りました。


大変だったけど、とっても楽しかった!
心からそう思える一ヶ月でした。
みなさま。
たくさんの励ましとサポートをありがとうございました。

これからも美味しいメニュー作りに努めて参りますので、
どうぞどうぞよろしくお願い致します。

                                さーて! 新たな試作に燃えるぞ~~~!








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!








スポンサーサイト

今日も『日々ごはん』

DSC00950.jpg

今日も『日々ごはんクラス』。
みんなが楽しそうに下ごしらえしたり、盛り付けたり・・・
そんな教室の風景を写真におさめたい!
そう毎回思ってるのに、いざレッスンが始まるとカメラの存在さえ忘れるほど~

仕上がって、「いただきます!」の寸前に、みんなの写真撮影で思い出す。
そのせいか、毎回おんなじ写真になる~~~
こんな風にやってますよーっ
って、アピールしたいのにな~^^

そんなわけで今日も仕上がり写真。
蓋付きの器に入ったのは、『高野豆腐と蕪の揚げ煮』。
蓋が付いてる器は、開ける喜びと冷めにくい温もりを愉しめるから嬉しい。




初めての試み『日々ごはんクラス』。
想像以上にみなさんが喜んでくださり、
レッスン後半の今日。やっと客観的に楽しめる自分を発見!
とは言え、それも抜群のサポートをこなしてくれる生徒さんのおかげです。

今日も心からの感謝を。
おかげさまさまの一日となりました。
ありがとうございます。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!






夏のおやつ

DSC00941.jpg

持病のアトピーが悪化してしまい、食事作りがやっと。
                  ブログにアップできる料理も無いほど~~~
写真は本日。息子のおやつ!
夏は洗ったり茹でたりするだけで美味しさが楽しめて助かる~~^^

コアラのマーチもぷっちょも大好物の3歳児。
だけど、お豆男子は枝豆にトキメイテくれるのでさらに助かる~~^^


「オクラのへたは食べれないからね!」
そう教える。(切ってあげればいいのにねーっ笑)

「マメマメ(枝豆と言ってるつもり)も、トマトもオクラも!
 み~んなへたがあるね!」
正確には枝豆はヘタではないが、
「そうだね!さすが分かってるね!」と同調とヨイショする。
褒められて、ブヒヒ~の顔で凛太郎が笑う。

キッチンの上に下げられたお皿の上には、
枝豆のサヤとトマトのヘタと、ギリギリまで食べられたオクラのヘタ。
我が子ながら、本当によく食べてくれると思う。



世の中のSNSには、自分磨きも怠らず、家事に育児をこなすオシャレママが溢れてる。
テーブルセッティングが完璧な夕食。可愛い子供に手作りのカップケーキ!
「ほんとに~~~?」と思わず独り言を言ってしまうほど。

「ママがお料理の先生なんて、どんな美味しいものを食べてるの~?」
大して親しくない人によく聞かれる。
世の中のオシャレママ生活のアピール度がどんどん上がり、
お料理教室などをやってるのだから、さぞかしオシャレなのでは・・・と思ってるかもしれない。

こんな感じですよーーーーっ  シャレオツじゃなくてさーせんっ

確かに、美味しいものに恵まれているとは思う。
だってこういう仕事ですもの。
でもだからこそ知っているのだ。

本当に美味しいものは作り込まずとも美味しい!ってね。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!








そとごはん。

DSC00806.jpg


週末はそとごはんが主流になった。
川や森で『BBQそとごはん』!
それなら当然気持ちいのだが、あまりに外で食べるご飯が好き過ぎて、
家に居るのに、オットも息子もわざわざ庭で火を熾したがる。

焼きおにぎりも炭で焼くことに~~~

今日は甥っ子君たちも一緒♪
鹿児島県枕崎のかつおの粉と醤油で炊いたご飯をおにぎりにし、
網の上へ。
小さな刷毛で醤油を塗りながら、地味~~~に焼く。
焼き上がりには鰯節をたっぷり!
ムホホ~~~な味だ。

火を囲むと不思議と会話も弾む。
最近照れ屋さんの甥っ子長男君も、色んな話をしてくれる。
やさしく頼りがいのあるお兄ちゃん、リンリンも大好きなのだ。






DSC00807.jpg DSC00808.jpg
DSC00809.jpg DSC00812.jpg


今日の主催者は御姑さん。(オットのお父さん!)
朝一番で角上魚類に行き、たくさんの魚介類を用意してくれた。

串に刺さった千葉県産のハマグリやイカゲソ。
サザエに、牡蠣~~~~
唸るほどの旨さ!!

庭で飲むと、帰りの運転手選出の心配もない!!
あみだくじをせずに(笑)全員飲める!!
妹ちゃんと白ワインを開け、「明日のやることは明日考えよっ」と、お互いを労う~

大きな発泡スチロールのケースから、
次から次へを魚介類が現れ、じゃんじゃん焼かれていく。
大きなステーキ肉とプリプリのウィンナー。
こんなごちそうがあるのに、リンリンはお兄ちゃんと一緒に遊べることが嬉し過ぎて、
食事はそっちのけだった^^:


家に入り鏡を見る。
40代。風に晒され、炭に煽られ、全体的にバッサバサだ。
でもやっぱり。
みんなで食べる『そとごはん』は最高なのだ。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!

奏でるピアス

DSC00918.jpg DSC00922.jpg
DSC00923_20160609135412d9b.jpg DSC00919.jpg

6月。
302号室に並んだかわいいプリザーブドフラワーたち。
嬉しいご縁でやって来た小さな花たちは、ひとつひとつ手作りされたピアス。

小さな花は、新たな色をまとい誰かの耳元でもう一度咲くのだ。
作り手は『tutti...』さん。
『トゥッティ』とは、奏でる・・・とか合奏の意味を持つのだと聞いた。

小さな紫陽花の花びらが、淡い色で幾重にも重なる。
繊細で可愛い色の組み合わせに、作り手のセンスが光るのだと、
彼女の作品を始めてみた時、とても感動したのを覚えている。


初めて生徒さんの目に触れた日。
今まで、cucin amicaで雑貨やアクセサリーなどを扱ったことなど無かったので、
とってもドキドキした。
でも・・・
かわいいかわいいと選んでくれた生徒さんの横顔を見ながら、
嬉しさが込み上げる。
女子はやっぱり、かわいいものが好きなのだ^^









DSC00930.jpg


フックタイプとリングタイプ。
『tutti...』さんの素敵なお心遣いで、こんなかわいいラッピングが❤
贈り物にもピッタリです^^










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!





『日々ごはんクラス』はじまりました。

DSC00906.jpg

6月4日土曜日。
『日々ごはんクラス』がはじまりました。
おかず8品と御飯と汁物で10品。
「腕が無い分、品数で勝負!」などと言っておりましたが・・・
品数こなすも腕のうちーーーーっ!
まさに未熟さを痛感する一日となりました~~^^:

この日のメンバーは、長年通って下さる方が多く、
とにもかくにもアシスタント力が抜群!
何年経っても未熟な私をいつも励ましサポートしてくれる生徒さん達なのだ。

なのになのにそれでもそれでも。
私のシミュレーションと指導力の低さが、みんなを置いてきぼりに~~
ごごごごめんよ~~~

やっとやっとお料理を仕上げ、待ち遠しかった盛り付けタイム♪
しかーし!
あまりの器の多さに、一瞬テーブルに乗り切らないのでは・・・
そんな今更な不安がよぎる。
ギュウギュウに器を寄せ合い、なんとか乗り切りました~

みんなが「きゃー❤ステキ~❤」!
そう言ってくれて、嬉しかったな~^^





DSC00909.jpg

やっとやっとのお食事タイム。
熱々も覚めちゃうし、器がギュウギュウで、
思わず隣の人のおかずを食べてしまいそうになったけど(笑)
みんなが「美味しい美味しい」「おかわりくださーい!」と言ってくれたからよかった~。




DSC00910.jpg

今月のデザートは、6月から解禁の季節菓子『若鮎』。
甘味のある鹿児島知覧茶と一緒に。




みんな今日の『日々ごはん』を楽しかったと言ってくれた。
「また冬のお料理でも習いたい」とも言ってくれた。
とってもバタバタし、なかなかお昼ご飯を迎えられなかったのに、
本当に本当に優しい生徒さんに恵まれ、私はしあわせものだ。

でも・・・甘えてばかりはいられない。まだ初日を迎えたばかり。
自宅に戻り、ひたすらひとり反省会。
書き出してみると、その反省点の多いこと多いこと・・・。
改善点の多さに仰け反りながら、また頑張ろう!と自分を励ます。

そして、初めての『日々ごはんクラス』を開催する中、
生徒さんが私に言ってくれた言葉のひとつひとつと、
沢山お手伝いしてくれたひとつひとつを思い出し、
私の「日々ごはん」こそ、
みんなに支えられ今日があったのだと実感した。



みなさま。楽しい初日をありがとうございました。
この先、何回も何回も行うレッスンの中で「トホホ~」な日もあると思いますが、
この初日をいつも心に留めて頑張ろうと思います。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



『日々ごはんクラス』レッスンメニュー

DSC00877_2016060105193776e.jpg DSC00492_201604041329515bb.jpg
DSC00874.jpg DSC00876_2016060105194177c.jpg
DSC00699.jpg DSC00875.jpg
DSC00878.jpg DSC00643.jpg


今週土曜日から開催の『日々ごはん』クラス。
レッスンメニューがようやく決まりました~。
おかず6品とお知らせしておりましたが、8品になりました♪
ここにご飯と汁物で全10品!
だだだだ大丈夫かな~~~~と、心配もありますが、
即戦力(笑)の生徒さまのお力を借りて、
みんなでわいわい作れるメニューに致しました。

① 鶏天
 美味しく安全な鶏むね肉を使って、衣にはちょびっとの工夫をして。
 和からしポン酢との相性抜群です。

②厚揚げで作るがんもどき
 通常お豆腐から作るがんもどきを厚揚げから作り、硬さとコクをプラス。
 たっぷりの生姜醤油でいただきます。

③茶巾がんも蒸し。
 彩りの良い具材を合わせて茶巾包み。蒸したがんもどきは柔らかい甘味。
 お出汁あんで合わせます。

④青菜のローストアーモンド和え
 季節の青菜にちくわ。ローストしたてのアーモンドを加え、
 生砂糖と薄口醤油のタレで和えます。
 地味だけど美味しい箸休めの一品。

⑤高野豆腐と蕪の揚げ煮
 高野豆腐は油で揚げることにより、独特の弾力と旨味が生まれます。
 美味しい一番出汁でコトコト煮て。

⑥鶏とところてんの冷たい和え物
 常備して置くと嬉しいごまだれを使って、夏に美味しい和え物です。

⑦油茹で茄子の肉巻き
 今回の肉巻きの巻は茄子!
 茄子は油茹でして、ヘルシーでコクのある味に。
 豚バラ肉を巻いて美味しい脂と一緒に・・・ ヘルシーから遠のきますが・・・笑

⑧人参のたらこ和え
 まさに日々ごはんの名脇役!
 地味だけど、とりたての出汁で煮あげる人参と旨味のあるたらこは、
 ご飯が進む美味しさです^^



品数だけみると、こんなにたくさん大変そ~~と思われるかもしれませんが、
どれもベースを覚えてしまえば、あっという間に作れるメニューばかりです。
みんなで楽しく話したり、笑ったりしながら、
巻いたり包んだり・・・
そのうちのひとつでも。
みなさんの食卓で『日々ごはん』になれたら嬉しいです。

どうぞどうぞ、よろしくお願い致します。








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!







SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン