FC2ブログ

cucin amica

『夏のおつつみ会』はじまりました♪

DSC03260.jpg

ギラギラの暑さ始まる6月。
『夏のおつつみ会』も始まりました。
上半期レッスンの最後となる6月は、
いつものパン料理をお休みして、日々のごはんを楽しみたいと思っている。
餃子はみんなが大好きなメニュー。
早々に開催を宣言したものの、メニュー作りに少し迷った。
みんな我が家の味が一番!なのではないだろうか・・・
その餃子をわざわざ習う価値を持ってもらえるだろうか・・・

でも初日、みんなが楽しそうに談笑しながら餃子を包み、包み、包みまくり。
それを焼いて焼いて焼きまくり。
食べて食べて食べまくった。




DSC03258.jpg

初日。一体何個ぐらい食べられるだろうか。
そう思ったら心配で200個作った。ひとり20個食べられるように。
板重にびっちり並ぶ姿にグッとくる~~

でも、炊き込みご飯や揚げ浸し、生野菜や煮玉子・・・嬉しく好評だった我が家の糠漬け!
だから当然そんなに食べられず~~






DSC03234.jpg

鶏と大葉の餃子。
美味しい鶏挽肉にたっぷり刻んだ大葉と椎茸、新タマネギ。
さらに包む時にも大葉を敷いて。
鹿児島の甘めのポン酢でたべると、夏にピッタリの爽やか餃子。




DSC03262.jpg

こちらはレモングラスや甘長とうがらし、トムヤムペーストを合わせた、
『トムヤム餃子』♪
絞ったレモン汁にフレーク塩を少々。
ササッと削ったレモンの皮を合わせたつけだれで。
アジアの風が吹くような爽やかな新餃子だ。

餃子の包み方は、その人柄も出るように様々。
「へ~!そういう包み方をするんだね!」なんて会話があちこち。
とても楽しい時間となった^^






DSC03263.jpg

レッスンの終わりに、友人が自家製野菜を持参してくれた。
彼女のことも、彼女の作る野菜も。みんな大好きだ。

コールラビや渦巻ビーツ、絹ざや、インゲン・・・
出来たて採りたての野菜たちは、オシャレにかわいくパッケージされ、
みんなをキャッキャ言わせる。



DSC03264.jpg

ぎゅっと引き締まったズッキーニは、
刃物を入れると、その瑞々しさが吸い付き、刃先を動かせないほど。
さっとグリルで焼いて、EXVオイルとフレーク塩で食べたら最高だった。


みんながお互いを褒めたり、憧れたり。
その姿を見ながらつくづく、
教室は私ひとりの力では成り立たないのだと実感する。
愉しむみんなの笑い声や、面白話が、302号室の壁を棚を空気を作るのだ。

さてさて。『夏のおつつみ会』は、始まったばかり。
精一杯の感謝を込めて、今月も初心忘れず走りぬこう。
そう思った一日だった。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!


スポンサーサイト



SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン