cucin amica

パジャマのだんご屋さん

DSC06711.jpg


夏には2歳を迎える凛太郎。
今年の春から週4日のスクール通いが決まった。
「有象無象の風邪をもらうよ~。まさに洗礼ってやつね!」と、
先輩ママの友人が言う。
「ほほぅ。洗礼ね・・・」と覚悟はしていたものの、
まさかここまで!!!の「洗礼の4月」となった。

まともに行けた日を数えたら、たったの5日間!
ちょっと~。あのお高い保育料・・・日割りにして欲しいわっ
最初、お休みした時には「やっぱり。疲れが出ちゃうのね・・・」などと優しい気持ちでいたのだが、
一日。また一日。と増えていく休みの日。
私が教室の日は、母に来てもらったり、オットとの休みを調整したり・・・
初めて「休日救急診療」なども利用することになり、
何日も凛太郎の体調に右往左往する毎日だった。

体調が良くなり、明日は絶対に行けるな♪
と確信して、八百屋さんで試作用のオシャレ野菜をたんまり買い込んだ。
翌日、送り出して仕事場に行き、「さーて!やりますか!!」と張り切りながら、
トマトのヘタを取ったところで・・・電話が鳴る。

凛太郎はたったの30分で戻ってきた。
そして現在も「絶賛お休み中」だ。
野菜室の中で、みるみる鮮度を失っていくオシャレ野菜たち。
日々のど~でもいい料理に使われることになり、
焼きそばの中にトレヴィスを入れると、ただ苦いだけになることを勉強した(笑)

夜は熱が上がり、日中は結構元気。
とは言え、リビングのジャングルジムで遊ぶほどの元気はなく、
ベタベタ度もいつもの100倍増しで、決して一人で遊んでくれない。
パズルをしたり絵を描いたりDVDを見たり・・・
身体を動かさない遊び相手はなかなか退屈だ。

そして今日も。
パジャマのだんご屋さんは、従業員(私)にだんごを丸めさせ、
それを串に差し、私に食べろと指図する。
あ~。このブラック企業から抜け出せるのはいつになるのか・・・(T T)










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン