cucin amica

ケバブ風ソーセージ

DSC07414.jpg


レッスンで美味しいソーセージを作れたらな〜
と、ずっと思っていた。
だけど、ソーセージキットを使ってみても難しいし、
何よりも腸の天然性とか添加物等が気になり、
素人の見立てで出来るのだろうかと不安だった。

そんな中、急に閃いた!
生春巻きの皮を使ってみよう!!と。

ケバブ風のスパイスを調合し、パンに合うジャンクな味にする。
生春巻きの皮の扱いは簡単だし、
これなら生徒さんにも教えやすく、作りやすい。
巻いてる時からワクワクが止まらなーいっ




DSC07417.jpg

焼き上がるまでのオーブンを何度覗いたかわからない…
焼き上がりの味は美味しいけど、肉のパサつきが気になる。
焼成中に肉汁が出ないように巻くのも課題だ。
そして、お肉。
これは美味しい赤みと脂のバランスが必須。
そうか…だから粗挽きか…
挽肉より、塊肉を自分で切った方が絶対にいい!

まだまだ始まったばかりの試作だけど。
きっと美味しいレッスンになると思うのだ。












 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!
 本日もよろしくお願い致しまーす!







スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン