cucin amica

今年最後の収穫バジル

DSC07471.jpg


今年の夏、何度も何度も庭に出てはバジルを摘んだ。
手に触れ、腕に触れる度に葉が合わさり、
夏の爽やかな香りを振りまいてくてた。
食卓に鮮やかなグリーンが映え、食欲をそそる。

そして朝の空気が秋めいた頃、
「そろそろバジルオイルを作らないと〜」と思うのだ。
夏の熱い日差しで葉が焼けたり、ひどい虫食いもある。
きれいで柔らかい葉だけを選び摘んで行く。

庭にワゴンを出し、足元には蚊取線香。
大きな枝を折ったり、根元から引っこ抜いたり…
美味しそうな葉を探し、ひと葉ひと葉。

何年も続く恒例の作業を今年もしながら、
「冬の私が今日の私に感謝するぞ…」
と、ほくそ笑むのも毎年のこと。












 

スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン