cucin amica

子育てと。パンとエスプレッソと。

DSC07802_20141116113946a0e.jpg DSC07806_20141116113947acd.jpg
DSC07813_20141116113949c3a.jpg DSC07799_2014111611395057d.jpg

少し前の休日。
前夜には凛太郎の特大級の夜泣きがあり、
かれこれ2年近く続く夜泣き生活に私たち夫婦は疲弊していた。
お互いを励ます言葉も見つからないほどだった。

早朝、母との電話で泣き言をいってしまった。
すると母は、「凛太郎ちゃんを預けて二人で遊んでらっしゃい!」と言う。

車で30分の所に暮らす私の両親。
生後9ヶ月で働き始めた私の出勤日はいつも凛太郎を見てくれた。
春になり、スクール生活が始まっても、何かとお熱を出すため、
今でも私の教室日は「待機日」として空けてくれている。
その為、私は仕事以外で凛太郎を両親に見てもらうのにためらいがあった。
人任せにした子育ては、あとで必ず大変になる・・・。
でも、この日。
私たちはヘトヘトで心がささくれていた。
いつもは遠慮深いオットも今回は甘えよう!と言う。
タイムリミットは4時間。
活発で泣き虫な凛太郎。お昼ご飯を食べ終わる頃には迎えに行こう!と決めた。


さーて、どこに行くか!と張り切った。
とは言え、都会の朝は遅い。早朝からやっているお店に絞ることにした。
「あ!あそこは?バード&ルビーの姉妹店!部屋とワイシャツと私・・・みたいな」
・・・ 「パンとエスプレッソと。!」
なかなかのチョイス!千駄ヶ谷のバード&ルビー。
パニーニの美味しいお店で、朝8時からやっている。

高速に乗ると、自宅から40分掛からずに千駄ヶ谷へ到着。
BiRd&ruBYでは、
美味しいコーヒーとパニーニ、ホカッチャを4個テイクアウト。
そこから2キロほど離れた青山へ!
「パンとエスプレッソと。」 こちらの人気パン「ムー」は10時半の焼き上がり。(写真右上)
焼き上がりまであと30分。
ただ待ってる時間ももったいない!
小さくてかわいいお店の多いこの通りをせっかくなので散策した♪

向き合ってコーヒを飲んだ時、こんな時間を持ったのが2年振りだと気が付く。
久し振りにオットの顔を正面から見ながら、懐かしい気持ちになったほどだ(笑)
二人で居ても、結局話すのは凛太郎のことばかり。
それでも今日があってよかった。
また頑張ろうと約束をした。

午後1時。迎えに来た私たちを笑顔で迎えた凛太郎。
母は、リフレッシュした私たちの表情に「頑張り過ぎは禁物よ」と言った。
「先はまだまだ長いんだから」とも。
そうなのだ。子育てはまだ始まったばかりなのだ。

そして。本当に本当に不思議なことに…
この日を境に、凛太郎の夜泣きは終わった。

子育てと。パンとエスプレッソと。
リフレッシュには、不思議な魔法があるのかもしれない。












 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン