cucin amica

黒船な一日♪

DSC07650.jpg

アメリカンな従兄妹たちのおかげで、
我が家も度々『黒船な一日』を過ごすことが出来ている。

アメリカのミネソタで暮らすトニーは、従兄妹にとって大切なひと。
そんな彼が、我が家に初めて遊びに来たのは一昨年の冬。
オットの実家で毎年行われる「餅つき」に参加し、
『ワオ!ジャパニーズガーデン!』と、庭での餅つきを喜び、
温かいお餅を喜んで食べてくれた。
英語の話せない私たち夫婦はただただ笑顔を作ることしか出来なかったが(笑)
トニーの芯からの優しい人柄に触れ、一族みんなで大好きになってしまった。

姪っ子のいろはは、お勉強中の英語を恥ずかしそうに話しながらも、
トニーに絵本を読んでもらったり、カードゲームをしたり。
英語どころか日本語もままならない凛太郎は、
ござっぱりとした顔の両親(私たち~笑)とは全く違う華やかなトニーの顔に釘付け!
人種や言葉は違えど、その人の持つオーラに人は惹かれるのだと、
トニーと出会って知った。





DSC08934.jpg


トニーはいつも驚くほどのお土産で来日する。
いろはにはトランポリン。凛太郎にはボールのプール。
ウォータースライーダー、ぬり絵にカード、ゲーム、
ミネソタバイキングのユニフォーム、ミッキーマウス❤
そして私にまで!!!
なんと!あのマーサ・スチュワートのスパイスラック!!

20種類ものスパイスがクルクルと回り、
取りやすく使いやすい~~~~っ
キッチンに置くと、なんかお料理上手になった気持ち~♪

今度会えるのはいつだろう。
私の料理でおもてなし出来るのはいつだろう。
そんなことを心待ちにしながら、スパイスを使ったメニューをあれこれ考える。

そして、英語を勉強しようと決めた。
自分の気持ちを自分の言葉で伝えたい。
そして私の学生時代で最高の経験だったと思うホストファミリーをやりたい。
それはきっと私にとっても、凛太郎にとってもいい経験になるはずだ。

次に会った時は英語で言わなくちゃね。
トニー。本当にありがとう。

                     (あ。これぐらいは言えるわ~~^^:)










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン