cucin amica

ひきこもりごはん。

DSC09197.jpg


見た目とは裏腹に、私はすぐに体調を崩す。
ちょっと出掛けては、はしゃぎまくり体調を崩す。
夏のジンクスなのか、今年もまた体調を崩しひきこもり中・・・。
ついでに凛太郎も流行の風邪を引き、ひきこもり中・・・。

不思議なもので、体調を崩してもお腹が空く。
親子なのか凛太郎も同じ。

2日間は、元気な時に作った常備菜で乗り切れた。
そして3日目。野菜室を覗くと元気な時に張り切って買った野菜たちが少々しょんぼり気味。
そんな野菜たちを見ると、すぐさま救出したくなるのは元気になり始めた証拠だ。


まずは大中小と様々な大きさのミニトマトをバジルと一緒にオイル煮にした。



DSC09199.jpg


ちょっと煮崩れ始めた頃が甘みが増して美味しくなる。






DSC09206.jpg


1/4カットで買ったカボチャはポタージュに。
こちらは醤油麹で味付けをした。
先日行った『大人の遠足~川越編』で食べたスープが、
なんとも美味しかったので試行錯誤。(詳しくは近日掲載!笑)

夏の暑い時期、冷やしたポタージュは本当に身体に沁みる!
隠し味に忍ばせた醤油麹は、コクがあり甘味を一層引き立てるように思う。





DSC09211.jpg


ご飯党の凛太郎が珍しくパンが食べたいと言うので、
これまた冷蔵庫でしょんぼりしていたトウモロコシとグリンピースを、
てんこ盛りにのせたミニピザを作った。
ピザは発酵の手間が一つ省けるので簡単♪

しかし、食べたいと言ってから約1時間半。
凛太郎は言った事さえ忘れている模様・・・



DSC09207.jpg


出来上がった『ひきこもりランチ』~❤
冷凍のかれいをムニエルにし、トマトのオイル煮をソースに。
写真用はちょびっとだが、一口食べてはソースを追加した(笑)

凛太郎はミニピザを頬張り、かれいのムニエルを「ウマイ!」と叫んで食べた^^
買い物に行かずとも出来た料理。
冷蔵庫の物を無駄にしなかった料理。
この清々しさは、たまらないわ~。


昼食を食べに仕事から戻ってきたオットが、
モリモリと食べる私たちを見て、
「もう元気なんじゃない?」と怪訝な顔で言った。











 




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン