cucin amica

乗馬初体験!

DSC09469.jpg

晴天のシルバーウィーク♪
相変わらずの病み上がりで、遠出の予定は全て白紙^^:
それでも、来客の約束&凛太郎の乗馬は予定通りに行うことが出来た。

我が家から車で数十分の場所にある乗馬施設。
情操教育好きな姉(笑)が、しっかり下調べし、
病み上がりの私でも一緒に行ける場所だから・・・とみんなで行くことに。

姉家族と義妹の息子君、&私たち家族。
大人数で車に乗り込み、ワイワイ出掛けた♪
ガタガタした道をギャーギャー言いながら乗り、
「こんな場所に?」と思うような茂みを抜けると・・・
かわいいかわいいお馬さんの居る乗馬施設へ!

動物好きの凛太郎は大興奮!!
まったく怖がることなく、べろべろと舐められていたーっ^^:

お馬さんたちの優しい優しい目に、大人だって癒される。
柔らかく湿った鼻は、愛犬アニーを思い出す。





DSC09479.jpg


「一緒に乗らなきゃ泣くかな~?」
私たちの心配をよそに、凛太郎は一人で乗る気満々!
乗馬台の上に立ち、私の顔など見もせずに、サッサと乗り込んだ・・・

調教師のお姉さんの約束をしっかり守り、それはそれはしっかりと手綱を掴んでいる。
大きな乗馬場を三週目、やっとこちらを向いてニタッと笑う。
「おーい!凛太郎!!」と呼ぶと、ほんとすごい素早さでサッと手を挙げた。
そしてまた真顔に戻り手綱をしっかり握る~~~~

馬から降りた凛太郎は、親の私から見ても達成感のある逞しい顔をしていた。
これぞ情操教育!  姉にお礼を言わなければいけないな~~~

次の予約の方が来るまで、子供たちは存分に馬たちと触れ合った。
餌をやり、頭をフガフガしてもらい、べろべろと舐められる。
それはそれは素晴らしい時間となった。

その後、凛太郎はなにかと「お馬さん、乗りたいね~」と言う。
「ペンギンさん、魚食べたかな~」
「アルマジロは寝んねかな~」
「ジャイアントパンダは赤ちゃんかな~(意味不明)

常に動物のことを考えているようだ。

姉は乗馬を始めたいと言うし、
オットは「ずっと乗馬が好きだった」と言う。
20年の付き合いだが初耳だ。

そんな風にみんなが可愛いお馬さんの虜になった休日。
またすぐ行くよ〜









 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン