cucin amica

12月メニュー『ナポリの揚げピッツァ・ゼッポリーニ』

DSC09835_2015112907420042e.jpg DSC09749_201511290742018ac.jpg
DSC09814_201511290742036eb.jpg DSC09815_20151129074204ad5.jpg


数年前、「鎌倉のレストランで食べた揚げパンみたいのが美味しかった~」と、姉が言った。
聞くと、生海苔みたいなものが入っていて、揚げパンなのに海の潮の風味があったと言う。
・・・どんな味なんだろう?と、食べに行きたいのは山々だったが、
産後間もない私には鎌倉は遠く、「海の味がする揚げパン」は謎のままだった。


そんなことをすっかり忘れて数年。
今年から毎月楽しみに通うようになった、レストランの料理教室。
そこで習ったのはなんと!!あの「海の味のする揚げパン」だったのだ!

正式名は揚げピッツァ『ゼッポリーニ』。
薄力粉と強力粉をブレンドした粉に、生海苔を入れて作る生地。
聞けばたくさんのコツやポイントがあり、
それを守れば、外はカリッと中はもっちりと揚がる。
こんな素晴らしい料理を教えてくれるシェフにまたまた感謝!


12月のメインメニューは、バルサミコチャーシューとたっぷりのグリル野菜。
そこに添えるパンは海の香り溢れる『ゼッポリーニ』。
どうぞこちらもお楽しみに♪










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!











スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン