cucin amica

日曜日のマルゲリータ

DSC00054.jpg


子供が生まれ一番変わったことは、「休日の過ごし方」だ。
特に3歳になると、家で一日中過ごすなんて無理!!
さーて、晴れの日は動物園!ハイキング!
雨の日は水族館!スケートリンク!
のんびり過ごす休みなんて縁がないのだ。

ところが最近、救世主が現れる!
と言うのも、それは従兄妹たちの存在だ。
私の姉には5歳の姪っ子。
オットの妹には7歳と9歳の甥っ子がいる。
この従兄妹の存在こそが、我が家の一人っ子の最も楽しい世界になっているのだ。


久し振りに家族3人で過ごそうとしていた日曜日。
朝9時に電話が鳴り、凛太郎は大興奮!
歩いて数分の祖父母の家に従兄妹が来てると聞き、
「おにいちゃんとこ行く~~~」
せっせと、自分のリュックにガラクタを詰め込み行ってしまった・・・。

家族3人で行く動物園よりもスケートよりも。
従兄妹たちとただただ走り回るのが楽しいのだ。
甥っ子君が来ると、
我が家の庭のガラクタは、たちまち遊び道具になる。
姪っ子が来ると、
家の中のなんてことないものには、あっという間に魔法が掛かり物語が始まる。
お店屋さんが始まり、おつりを多くくれる店員さんがいる。
お布団を引っ張り出した押入れから飛び降りる、
暗くした部屋には小さなライトをいくつも灯したり、
お風呂でペインティングしたり、裸でゲラゲラ笑ったり。
子供たちの世界は、眩しいくらいピカピカだな~と心底思うのだ。


遊びに行った凛太郎。
当然、お昼になったからと言って帰って来やしない・・・。
電話で聞くと、庭を駆け回っているらしい。
そんなわけで急遽ピザを作った。
フィリングが何も無いので、シンプルにマルゲリータ。
大判を3枚焼き、アツアツを伸し餅用のケースに重ならないように入れた。ダサいけど運びやすい~~~笑

業者のようにケースを抱え、冷めないうちに足早に~。
突然現れたピザ屋の母さんを見つけ、
凛太郎は「連れ戻されるのでは・・・」と茂みに隠れている(笑)

焼き立てピザは、お庭でカット。
子供たちは寒さなんてそっちのけっ
甥っ子君たちは大喜びで食べてくれた。
それがとても嬉しくて、
子供たちが集まる日曜日はピザを焼くこの頃。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!











スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン