cucin amica

ピロシキ風揚げサンド

DSC01019.jpg


春巻きを作っている時、春巻きみたいなパンがあったけどなんだっけなぁ・・・

ふと「あ!ピロシキだ!」と思い立ち、
何とか手軽に作れないものかと試作。
ピロシキのフィリングをパンに挟んで揚げた。

ついつい具を詰め込みすぎるのが、私のわるいクセ~
とは言え、少々千切れても中身が飛び出すことも無く上手に揚がった。

キッチンで熱々をパクリ!
「おおおおおおお美味しい~~~~~」
本当に絶叫するほど美味しかった。  自画自賛~~~

しかし。
食パンが存分に油を吸っている。
良い油を使用しているけど、それはそれは存分に油を吸っている。
立て続けに2個を美味しく食べたものの、
向かいの席で食べている母の唇を見ながら、
「やっぱり油がすごいよね・・・?」と言ってみた。
「美味しいけど2個までにしておいた方がいいわね・・・」母が言った。

本当は3個目を食べたかったけど、
『後から来るかもこの油!』そんな標語が頭を過ぎり(そんなものないっ)
食べ留まった。


すごい正解~~
存分に吸ったパンの油は後からボディーブローのように私たちを襲った。
その日三品の試作をしたが、後半の二品の味が分からなかったーっ 


しかし。
御蔵にするにはもったいない味!!
何度も作って、
美味しいレッスンメニューにするぞー!








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!



スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン