cucin amica

こども料理教室!

DSC01138.jpg DSC01142.jpg
DSC01147.jpg DSC01148.jpg
DSC01155.jpg DSC01164.jpg


楽しいことてんこもりだった夏休み。
その中で、私がとっても楽しみにしていた『こども料理教室』♪
美味しいイタリアンレストランで、子供たちが本格的なイタリアンを経験できるのだ。

4歳になってまだ数日の凛太郎。
ちゃんと出来るかな~~
みなさんに迷惑を掛けないかな~~
そんな心配をよそに、それはそれは真剣に取り組んだ。

おばあちゃんに作ってもらったエプロンとバブーシュカは、
大好きな姪っ子とお揃い❤
やる気に満ち溢れた二人を見てるだけで、泣きそうになる(笑)

世界第6位!のピッツァイオーラ(ピザ職人)さんがいるレストラン。
その方が一緒に教えてくれるピザ作り。
あらかじめ、ソースやフィリングを選びトッピング。
釜を覗き、火加減をフムフム・・・
長いピザピールに手を添えさせてもらい、取り出す顔が真剣過ぎる!
ツナソースに、キノコ、茹で卵、ウィンナー、海老・・・
自分で選んだのだと思うと、それだけでまた泣ける~~

子供たちがお料理してる間、ママたちは美味しいブッフェに舌鼓。
姉と、姉の友人の超!美人ママとの参加。
キンキンに冷えた白ワインを愉しむ。なんて最高なんだ!!!

初めてのピッツァは感激の味だった。
自分で作れた喜びを、にんまり顔で教えてくれる。
さてさて、次はパスタ作りらしいぞ~~

今回作るのは『手打ちパスタ トロフィエ』。
生地を細い棒状に伸ばし、小さくカット。
掌ですり合わせるように細長く伸ばす。
「ナメクジみたいだね~」
・・・その表現は間違ってないけど、食べ物だからやめようね~。諭すが無視。何度も言ってた。

トロフィエは、みんなでバジルの葉をミキサーに入れて作ったジェノバ風となった。
自分で作ったトロフィエを一人ずつシェフの元へ持って行き、
ジャガイモとインゲンを合わせたパスタに仕上げてもらう。
途中スプーンで味見をさせてもらい、塩加減を問われる姿が嬉しそうだった。

用意されたビュッフェもレパートリーに飛んでおり、
ワインがすすむススム~
子供たちには最後、パフェ作りも用意され、その行き届いた楽しさに感激した。

幼い子供を持つ親にとって、夏休みのワイン付きランチなんて夢のまた夢だったけど、
素晴らしいスタッフのおもてなしと、料理作りを身体中で楽しむ子供たちのおかげで、
私たち母親も最高の一日を愉しめた。










 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!






スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン