cucin amica

まさにめざし。

DSC01346.jpg


本格的な冷え込みが始まり、我が家も炬燵を解禁した。
息子は大喜びし、毎朝寝室から降りてくると「パチッ」とスイッチを入れる。
その姿を脇目で見ながら、大きくなったな~と感心したり・・・

朝食は何にしようと決めてたんだっけ・・・?
昨夜の自分を思い出してみる。
あ!!!めざしだ!!
前の晩オットが釣って来た小さなカタクチイワシ。
「寒くなったし、これは一夜干しが最高だ!」
そう言って仕込んでいたのだ。

息子を呼び、急いで2階に上がり、雨戸を開ける。
「おおおおおおおお~」
いい塩梅に乾燥してる。
「すごいおめめに刺さってるね」凛太郎が言う。
「そうよそうよっ だからめざしって呼ぶんだよ」私が言う。
ウッホホー。なかなかの食育~と自画自賛!


さっと炙り、頭からがぶりと戴く。
塩加減も丁度良く、乾燥もばっちり。ほどよく身がやわらかい。

「おめめはどこに行ったの?」
美味しい美味しい!とかぶりついていたが思わぬ質問に、しばし無言。
「目にさ、棒を刺して干したじゃん。だから外れちゃったんだよね。あはは。」
と、なるべく明るく言ってみた。

「え~。ちょっとかわいそ~。」4歳児がすこし暗い顔。
「でもさ、既に死んでたから痛くなかったと思うよ!」そう言ってみたけど・・・
「え~。死んでるんだ~。かわいそ~。」

しょ、食育って難しい・・・
そんな静かな朝食。











 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン