cucin amica

檸檬酒を作る。

DSC01595.jpg

実家のピカピカレモンを使って、初めての『檸檬酒』作り。
配合は父に習った通りに。

キッチンが甘酸っぱい爽やかな香りに包まれる。
毎年、当たり前のようにもらっていた檸檬酒。
美味しくて感謝してはいたけど、自分で作ってみるとありがたみが増す。
そうかそうか。こうやって作るのか。
大きな果実酒の瓶を洗い、煮沸する。
檸檬を洗ったり、皮を剥いたり、輪切りにしたり・・・。

なにごとも、様々な『手入れ』の元に出来上がるのだ。

約6リットルの檸檬酒が出来た。
テーブルに乗せて眺めては、にんまり。
そう言えば、実家の父も様々な果実酒を作る度に瓶を眺めていた。
自分で作ると愛着が湧く。
毎日眺めてはにんまり。
この熱視線が、檸檬酒にプレッシャーを与え、
ますます美味しくなるのかもしれないな~








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン