cucin amica

クロックケーキ試作中・・・

DSC01621.jpg DSC01628.jpg

巷で流行ってるらしい(笑)クロックケーキ。

あらかじめスライスした食パンを卵液に浸け、パウンド型に敷きこむ。
フィリングをのせ、またパンを重ねる。またフィリングを入れパンを重ね・・・
なんかフレンチトーストとクロックムッシュをカスタマイズしたようなお料理だと思う。
なかなか面白いな~と思い、まずは我が家の男子にウケそうなメニューで試作。
ポルチーニをたっぷり入れたラグーと、バジルオイルと合わせたマッシュポテト。
ホワイトソース&チーズの王道。
勝手に『ラザニア風・クロックケーキ』と名付けてみた。

先ずは卵液に浸けたパンを敷きこんだ。
ラグーを入れ、カットした断面がオシャレになるようにとマッシュポテトは2本の棒状に成形して入れた。
またパンを重ね入れ、ホワイトソース。
さらにパンを重ねようと思ったら、ラグーを入れ過ぎて入り切らなかった・・・。
仕方なく、2層で諦めてチーズとイタリアンパセリをのせて焼成。
よくよく考えたら、パンを厚切りにし過ぎたし、
その分、卵液に浸ける時間をもっと多く取るべきだった。反省点多数。

焼成中、何度もオーブンを覗いた。
覗くたび、パウンド型から溢れ出るフィリング。
ほんと。いつもなんでも多く入れ過ぎるのが私の欠点だ。

美味しそうな匂いと共に焼き上がる。
「ま、でも美味しそうじゃん!」
ひとり言を口にし、カットしやすいように少々冷めるのを待った。
・・・待ったけど、フィリングが多過ぎて切るのも一苦労。
しかも、断面をオシャレに・・・と思って入れたマッシュポテトはその形を確認できず・・・
ただ薄ら緑になっている。

初回の失敗で色々勉強になった。
まだまだ一回目! 次はもっと美しくするぞ~~


DSC01617.jpg DSC01619.jpg

パウンド型の状態。
こんもり膨らんで美味しそう^^
ペーパーをはがしてみると、すでに側面からラグーがはみ出ている。


               あ!ちなみに味は想像通り『ラザニア』でーす! 笑








 

↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン