cucin amica

タルティーヌ

DSC02127_convert_20090423151731.jpg

「夏野菜と挽肉のラグーのタルティーヌ
                   ナスのグリル添え」


新しいタルティーヌメニューを考え中・・・。
夏野菜と呼ぶには少々早いけど、
売り場には、夏らしい艶を見せて並ぶ野菜たち。
セロリやパプリカ、新タマネギをみじん切りにしてニンニクの効いたオイルで炒め、
ほんの少しの挽肉を加える。
乾燥ポルチーニとその戻し汁、赤ワインをたっぷり入れ1時間煮込む。
火を止めて味見。 この段階ではまだ若い味がするので、一晩寝かせます。

次の朝、鍋を覗き込むと・・・・ぐっすり眠ったラグーが美味しいさを増した顔に!
「時間が解決してくれるよ・・・」  まさに!そんな感じ!・・・笑
野菜と挽肉が、すっかりイイ関係になってます。

最初は、睡眠をたっぷりとったラグーをバゲットの上にのせ、
パルミジャーノをたっぷり削りのせ、食してみました。
それはそれで美味しい!
ボロネーゼをパンで食べる感じです。
で~も~・・・もうひとひねり欲しい。
そうだ!ナス!!と思い、
オリーブオイルを塗りグリルで焼いたナスをのせて、
パルミジャーノをアクセント程度にのせて、パセリをあしらう・・・。

ナスの内側からジュワッと旨みが溢れ、ほんのり香るパルミジャーノの塩気。
あしらったパセリでは香りが強すぎるので、イタリアンパセリに変更予定。

もうすぐ完成です!




↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン