FC2ブログ

cucin amica

冬のおもいで

DSC02824.jpg


アメリカで暮らす従兄妹が我が家で数日を過ごした、とある冬の日。
心優しい彼らは、我が一族に大人気!
「今日はうちに泊まってね」「この日は我が家で夕食をね」「この日はうちに・・・」・・・
そんなやり取りが、私の家、姉の家、実家で度々話される。
大人気の彼らは、大きな荷物と共に旅行へ行ったり、我が家に戻ってきたり。


60歳から英語を始めた母が、
拙い英語で一生懸命話し、でもなかなか通じず謝ると、
「僕だって日本語が話せないからお互い様ですよ」と、ゆっくりの英語で言った。
彼らの優しさに度々触れた息子も、なにかある度ハグをし、すっかりアメリカンだ。


とにかくなんでも『美味しい!』と言ってくれるから、
張り切って日本食をもてなした。
我が家を出発する朝には、大きな鍋に「おでん」をたんまり用意した。
トニーの好物のこんにゃくを自家製して、たくさん入れた。
添えた和辛子をそれはそれは気に入り、
つけて食べては、大きな肩を縮こめて目頭を押さえる姿か愛らしかった。

息子は別れをとても寂しがり、登園の送迎を一緒にしてもらった。
通り道の神社を案内し、なんども二人の真ん中でブランコをしてもらう。
わずかな時間だったけど、私たちにとってとても楽しい冬のおもいでになっている。




DSC02817.jpg

久し振りの日本食のマーサ。
何が食べたい?と聞くと「焼肉!!!」
それならばあのお店!!
気風の良い姉が、地元で人気の焼肉店でごちそうしてくれた。
我が家も御相伴にあずかり、大満足^^

これも冬の最高の思い出になっている。ブヒヒ









 
↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!


スポンサーサイト



SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン