cucin amica

ラグーデニッシュ

DSC02142_convert_20090426092846.jpg

たくさん作った「ラグー」を使って、デニッシュを作ってみました。
分割し伸ばした生地を、何枚も作ります。
生地・・・ラグー・・・生地・・・ラグー・・・生地・・・と重ねて行く。
何層にも生地を重ね、切り込みを入れ編み込む・・・。
この方法だと、練り込んで生地をベタベタにしてしまう心配もありません。

生地の上に具材をのせ、また生地を重ねる。
スイス風の成形方法だそうです。
しっかり合わせることで、生地と具材の空気が抜けて、
パンが痛みにくい・・・と言います。

この「ラグー」は少量のひき肉に対して、セロリやタマネギ、ナスにトマト・・・
たくさんの野菜にポルチーニの出し汁がたっぷり加えてあります。
コクのある深い味。
ただ・・・パンにしてみると、もうひと押し!の味に。
何層にもする層の一つを、パルミジャーノの粉末をいれたら美味しくなるかも!
ラグーとパルミジャーノは名コンビですから・・・。

                        *使用した強力粉
                            「カナダ産 1CW」
                            最高品質と評価を受け、ふっくらした仕上がりに。
                            フィリングは味の濃いものから、甘いものまで・・・
                            総菜パン・菓子パン、どちらにも適した粉だと思います。



↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン