FC2ブログ

cucin amica

自家製ジンジャーシロップ

DSC04181.jpg

すっきりしない雨空とまとわりつく蒸し暑さ。
カレー作りのスパイスがテーブルに乗っていると、
その香りだけでも元気が出てくる。
スパイスって不思議なほどエネルギーが詰まっているように思う。

グリーンのカルダモンを見ていたら、急に思い立つ。
「そうだ!ジンジャーシロップを作ろう!」
八百屋さんには艶やかで淡いピンクの新生姜がならぶ。
大きいのをひとつ購入。

家に帰り量ると700g。さっと洗い薄くスライスして大きな鍋へ。
そこに同量の素焚き糖を入れて、混ぜ合わせて2時間おく。
蓋を開けて見ると、生姜と砂糖が馴染み、水分がたっぷり出ている。

カルダモン、コリアンダー、クローブ、ブラックペッパー、
ローリエ、鷹の爪、シナモン。
すべてホールのまま入れて、コトコト弱火でまた2時間。
火を止めたら、檸檬をひと絞り。

ひとくち味見すると、その複雑で香り高い味にうなる。
美味しい。自家製は本当に美味しいのだ。

グラスに溢れるぐらいの氷を入れて、
出来たてのジンジャーシロップをたっぷり。
炭酸水を注いで、ゴクリッ!
梅雨も吹っ飛ぶジンジャーエールだ♪








 
↑いつも嬉しいクリックありがとうございます!

スポンサーサイト



SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン