cucin amica

ガトーショコラレシピ

DSC02573-1.jpg

今回の小さな教室シリーズのデザートはガトーショコラ。
まったくスペイン料理ではないのですが、あらかじめ作って置くのであしからず・・・。
お菓子作りが苦手なため、毎度おなじみ「混ぜて焼くだけ!メニュー」。
しかし!!レッスンに参加いただいた生徒さまに「美味しい!」と、
嬉しいお言葉を・・・・・調子に乗ってレシピを載せてみますっ
びっくりするほど簡単ですよ。


**ガトーショコラ(21㎝ケーキ型)**

【材料】
      生クリーム(デザートシャンティー)    200cc
      砂糖                  100~120g
      全卵                   2個
      牛乳                  100cc
      チョコレート(クーベルチュール)     100g
      薄力粉(北海道産ドルチェ)     140g
      ココアパウダー(ヴァンフォーテン)    40g
      ベーキングパウダー(ラムフォード)  小さじ1・1/2

【下準備】
     ①チョコレートを細かく刻み、湯せん、または電子レンジで7割くらい溶かして置く。
     point!! 全部溶かしてもいいのですが、少々形を残しておくと、生地の中にチョコの塊が残り、
          冷やして食べると、より一層チョコレートの触感が楽しめます。
     ②薄力粉・ココア・ベーキングパウダーは合わせてふるいに掛けて置く。
     ③ケーキ型にクッキングシート(ケーキ用)を敷いて置く。
     ④オーブンに180℃の余熱をセット。

【作り方】

     ① Aボウルに生クリームと砂糖を合わせ、ハンドミキサーで角が立つくらいに泡立てる。
     ② Bボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加え混ぜて置く。
     ③ AボウルにBボウルを加え、さらによく混ぜる。
     ④ 溶かしたチョコレートを加え混ぜる。(ここまでハンドミキサーを使用)
     ⑤ ヘラ、またはスパチュラに変え、ふるった粉類を加える。
     ⑥ 粉っぽさがなくなるまで、さっくりと切るように混ぜ合わせる。
     ⑦ 型に流し入れ、1、2回トントンと空気を抜く。
     ⑧ 余熱を入れたオーブン180℃で30分 160度に下げ20分
       point!! オーブンによって焼成時間、温度は異なります。
            時折、表面が焦げてないか、または竹串などで中をチェックしてくださいね。
     ⑨ 荒熱が取れたら、冷蔵庫でしっかり冷やす。
       point!! 冷蔵庫で一晩寝かせると、生地が落ち着いて美味しくなります。
     ⑩ 好みの大きさに切り分け、茶こしでココアをたっぷりふる。
        バニラアイスを添えると夏の時期でも美味しくいただけますっ



**********************
こんな感じで、とても簡単に出来ます。
バターが入らないため、低カロリーで嬉しいっ
今回のチョコレートは「ベネゼエラ産 クーベルチュールチョコレート・ビター」を使用しましたが、
市販の板チョコでも美味しく出来ます。
その際は、砂糖の量を10~15gほど減らすと甘過ぎず仕上がります。
生クリームは「ナカザワのデザートシャンティー」です。
この生クリームはホイップ用のため、クリーム自体が甘めになっており、
脂肪分は22%です。
お菓子のプロの方からすると、%の高い生クリームの方がお菓子作りに向いてると、
おっしゃるかもしれませんが、何しろ軽めに仕上げたいので・・・笑






↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!

  
      

スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン