cucin amica

ミニシナモンロール 焼成

DSC02660-2.jpg


そして焼き上がった「ミニシナモンロール」。
牛乳で根気よく練り上げた「ミルクアイシング」をたっぷりかけます。

パン作りの本などを見ますと一般的に「ざらめ」を巻き込んで仕上げるものが多いですが、
cucin amicaのシナモンロールはコーヒーシュガーの細目を使用します。
ざらめのように噛んだときにジャリリ・・・とせず、甘さも控えめに出来き、
細目のせいか、すぐに溶けて生地に甘さがジュワリと染み込みます。


280gの生地でマフィン型12個のシナモンロール。
もう一つ280g分の生地を使って作るのは「トリプルチーズパン」
焼き上がった24個のパンたち。
甘いパンと塩気の美味しいパンを交互に食べる・・・。
食べ過ぎのスパイラルはつづく・・・     





↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!



スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン