cucin amica

ちりめん山椒茶漬け

DSC01250-1.jpg


秋晴れの日曜日。
京みやげの「ちりめん山椒」を使ってお茶漬けに。
香り溢れる薬味は、あさつき・みょうが・大葉・かいわれ。
細かく刻み、15分ほど水にさらし、日本てぬぐいでキュッと絞る。

寝る前に水を張った鍋に根昆布をひらりと入れる。
朝起きて鍋を覗くと、薄い緑色のとろりとした水分になってる。
ひと煮立ちしたら、花かつおをたっぷり。
美味しい一番だしをジョワ~と掛けて、大好きなあられを散らす。
本日の主役「ちりめん山椒」を高めに盛り付けて。

ひんやりした朝の食卓で、ぐっすり眠って水分を欲した体に、
お茶漬けの温かいお出しが体に染みわたる。

箸先でちりめん山椒を崩し入れると、
だし汁に山椒の香りと、風味豊かな薬味が混ざり合う。

シンプルなごちそう。
やっぱり和食は美味しい。





 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン