cucin amica

イカリングとキノコフライのマフィンバーガー

DSC02836-1.jpg


美味しそうな「するめイカ」が鮮魚コーナーに並ぶ。
肉厚で柔らかそうな「しいたけ」が八百屋さんに山積みに並ぶ。
どちらも大好きなフライにして、イングリッシュマフィンに挟んでみた。
イカリングのパン粉のみ、パルミジャーノの粉末を加え、
チーズのコクをプラス。
シイタケはシンプルに通常のパン粉で。
味の一体感は「タルタルソース」。
ペコロス、イタリアンパセリをみじん切りしてマヨネーズ、少々の塩で濃い目に仕上げる。

重ねてみると、顎が外れそうな高さに!
バーガー袋に入れ、ガブリッと食べてみると、
肉厚の柔らかいシイタケと、噛み応えのあるするめイカが口の中でゴリゴリ混ざり合う!
濃いめに仕上げたタルタルソースは、イタリアンパセリの香りが溢れ、
揚げものにさわやかなアクセントを出す。

ついつい、卵やベーコンを挟みがちで、cucin amicaのレッスンメニューでも、
イングリッシュマフィンを使用したものは「エッグベネディクト」のみ。
思考を変えて、少々手間を掛けたイカリングやキノコのフライを合わせる。
いつものイングリッシュマフィンがより一層、美味しく楽しめました!











 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!

スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン