cucin amica

プロヴァンス風ソースで温野菜のタルティーヌ

DSC02855-1.jpg


プロヴァンス風ソースのタプナードをぬったカンパーニュの上に、たっぷりの温野菜。
ズッキーニ、ニンジン、ブロッコリー、カリフラワー・・・。

温野菜の半量はタプナードにササッとくぐらせる。
後の半量はそのまま。
ソースの絡めた野菜とそのままの野菜を交互にパンの上にのせていく。
その方が、味が濃くならず、それでいてぼんやりした温野菜にならず、
ところどころで味を楽しめる。


試作品は実家の両親、姉夫婦、オットが必ず味見をするのが恒例のcucin amicaメニュー。
父は自家製のオイルサーディンを作るほどのアンチョビ好き。
タプナードは好みの味らしい。
母はこの頃、中年太りが加速気味のため、「ヘルシー!」の文字に非常に弱い・・・
よって、「いっぱい食べても大丈夫!」的なイメージのタルティーヌが気に入ったようだ。   
そしてオットは・・・・
てんこ盛りの温野菜に引き気味・・・。
「この野菜の下にお肉が隠れてるんだよね・・・?」と聞いてくる。
オットは温野菜のみで食べるのが苦手だ。
オット用に作るとしたら、どこかにシャウエッセンを忍ばさなければならない・・・。
「ジョ・・女子には喜ばれる味だと思う・・・」
笑えるが、なかなかのコメントなのだ。
女の子は温野菜が好きだ。
食べてる時から、キレイになる気がする(←超気休め!)

私は、とても好みの味に仕上がったと思う。
cucin amicaの新メニューに決定だ!

ただ・・・温野菜だけじゃ満腹にならなそう・・・・。
きっとパスタを付けてしまうだろうな。 結局、高カロリー・・・・   


でも女子は、そういうサービスがもっと好きだ。     フフフ









 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン