cucin amica

フォカッチャ2

DSC02992-1.jpg


昨日のブログタイトルは「フォカッチャ」だったのだが、
内容は、私たち姉妹の女子度の低さばかりが露呈した文章になった。

今日はフォカッチャのことを書きますっ

フォカッチャに使用した粉は「フランスパン用準強力粉リスドォル」
外国産ならではのシンプルな風味が、とてもフォカッチャに向くように思えます。
平たく伸ばして発酵した生地に、辛目のオリーブオイルを刷毛で塗り、
あらかじめ火を通したジャガイモのスライス、
ローズマリーの葉先、ゲランドの塩。
味の決め手はやはり!チーズ!!

先日、お気に入りのチーズ屋さんをのぞくと、
美味しそうなグリエールチーズとニュージーランド産のタウポがあった。
コクや塩分がちょうど良いふたつのチーズは、フォカッチャに合うに違いないっ

焼成前のフォカッチャの上に、2種類のチーズをけずる。
ひらひらと落ち、美味しそうな香りが溢れる。
ガスオーブンの強い風圧にチーズが飛ばされるのでは・・・?  心配したが大丈夫!
香ばしい生地にピッチリ張り付き、焼くことで風味が増したようだ。

焼きあがったフォカッチャは、ムチムチもっちりの仕上がりに。
柔らかい甘味のあるジャガイモに、ゲランド塩のほどよい塩分、
コクと旨みのチーズ、香りの強いローズマリー少々・・・
美味しいフォカッチャが出来ました。








 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!








スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン