cucin amica

編み込みキャラメルブレッド

DSC03760-1.jpg

GW明けの木曜日。
友人が遊びに来た。
コーヒー好きの彼女用に甘いパンを焼く。
冷凍保存してあった「キャラメルクリーム」を生地に練り込み、
市販の冷凍パイシートを巻き込み、
重ねる層にグラニュー糖を敷きつめる。

スライスして出すとこんな切り口。
外側はグラニュー糖と塗り卵、スライスアーモンドの食感溢れるバリっとした感じ。
中は、パイシートが巻きこんである分、ムッチリしている。
手で千切ると、生地のラインでほどけるようになり、
苦めのコーヒーとの相性抜群だ。



DSC03768-1.jpg


いつも私の都合で「家お茶」になる。
次の日の教室の準備をする私に、
キッチンのカウンターに寄り掛りながら、
「相変わらず地味な作業だな~~」と、毎回言う彼女。 

オーブンからは、焼き上がったばかりの「キャラメルブレッド」。
私も教室の準備の手を休め、
荒熱も取れないうちに切り分ける。
ホフホフと溢れる湯気に感嘆し、
「美味しい!美味しい!」と喜んでくれた。

久し振りの楽しいおしゃべりは尽きない。
彼女のこれからの話。
私のこれからの地味な野望。 
コーヒーとキャラメルの匂いがするリビングで、
「すごく居心地がいいな~~」と、毎回言う彼女。  おそらく食べもののおかげ。








 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!






スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン