cucin amica

イカ飯を作る!

DSC03770-1.jpg

夕方のスーパーへ行くと、「するめいか」に半額シールが付いている!
小ぶりでツヤツヤしたするめいか。
何を作るかは置いといて、とりあえず買い物カゴへ。
お芋さんと一緒に煮てもいいし、小分けにし「ちゃんぽん」の具なら最高の旨味になる。
ゲソはサッと下茹でし、生姜醤油でおつまみにしてもいいし、
もんじゃにしてもいい・・・。



DSC03771-1.jpg

結局。実家の母と一緒に「イカ飯」を作ることにした。
足は細かく刻んで、もち米と一緒に胴体に詰め込む。
つい、パンパンに詰め込みたい気持ちになるが、
煮込むうちにどんどん膨らむもち米を考慮し、詰め込み注意なのだ。
「詰め込み要注意よ!」と言う母が、もち米を大量に水に浸し、
イカ足ともち米の具材が余る・・・。  やはり。

「イカ買ってくるよ・・」と、私は自転車を走らせ近所のスーパーへ!
早速また詰め込む。
「あれ?今度は具材が足らない・・もう少しもち米を増やそうか・・・」と、
あらかじめ分けてあったもち米を足す母。
そして、その足した量が無計画でまた具が残る・・・。
「イカ買ってくるよ・・・」 

こんなことを繰り返し、たくさん出来た「イカ飯」は、
ご近所さんにも差し上げた。   




DSC03775-1.jpg

鍋にコロンコロンと入った「イカ飯」は、数が多い分旨味もたっぷりになった。  はずだ。
具はシンプルにイカ足だけ。
それが返って味のバラけを防ぎ、ギュッとしまった味がした。

イカ飯は思ったより簡単に出来る。
しかし、計画性必須!






 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン