cucin amica

教室の風景

DSC03795-1.jpg

本日金曜日。教室の風景を撮った。

私はいつも「今日こそはレッスン風景を撮るぞ!」と、心に誓う。
ところがいざ始まると、そんな余裕は全く無く、
そんな誓いもすっかり忘れるほど、忘れる。
そしてまた「今日も撮れなかったなぁ」と思うのだ。
しかし今日は、ふとそのことを思い出せた。
みんなが楽しそうに「スープカレー」の盛り付けをしている。
階段を上がり、上からレンズを向けた。    なるべく自然に。フフフ


cucin amicaの生徒さまの中には、
これから自宅教室やカフェオープンの目標を持つ生徒さまが多い。
私はそんな目標を語る生徒さまの話を聞くのが好きだ!
そして、ぜひ現実化していただき、生徒として絶対に参加したい!と思うのだ。
親しみ溢れて止まない生徒さまが、どんな教室を開くのか。
どんなメニューが食べられるのか、とっても楽しみなのだ。

目標の種類や大きさはそれぞれなものの、今日も5人中3人が料理関係の目標を持つ。
ひとりの生徒さまが「私は何も目標なく参加してるんですよ・・・」と言った。
それはそれでステキだと、私は思う。
教えたい人と、学びたい人。どっちも居なきゃつまらない。
どちらもいるから成り立つのだ。

特に教室オープンの目標などがなくても、教室通いするのってすごいと思う。
わざわざ料理教室やパン教室に通い、
何気ない日々の生活に彩りを添える・・・
私も料理教室に通い始めたばかりの頃、タルティーヌ教室をやるなんて夢にも思ってなかった。
でも、日々の料理に目新しい食材が増え、盛り付けを楽しんだ。
小さなダイニングテーブルが華やぎ、ワクワクした夕食を、今でもよく覚えている。

本日も5名さま。また来月も会える5名さま。
それでも一期一会の精神で。
みなさまの目標や食卓に、ひとつでもcucin amicaの彩りが添えられますように。

本日もご参加ありがとうございましたっ








 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン