cucin amica

王子さまのパン・ド・ミー

DSC01611_convert_20081216220117.jpg

私には姉と妹がいます。
姉は人間ですが、妹は犬です(笑)
21歳の誕生日に私の家に来たゴールデンレトリバーのアニー。
末っ子だった私が、両親からお姉ちゃんと呼ばれ、笑っちゃうけど嬉しかったことを
思い出します。
アニーは2歳の時、11匹のかわいい子犬を生み、立派なお母さんになりました。
そのうちの一匹、おとなしくて王子様のようにハンサムな男の子を
私の友人家族が大切な家族として受け入れてくれました。
王子は「レオ」の名前をもらい、大切に大切に育てられ毛並みのいい美男子に・・・。
穏やかな暮らしの中で優しい家族に溺愛され、そして先日天国に逝きました。
亡くなる三日前、お見舞い用に、レオの好きなパンを焼きました。
何度も失敗していたパン・ド・ミー・・・。
あの日の朝は、自分でもビックリするほどうまく焼け、「何が良かったんだろう・・?」と思うほど。
あら熱の取れてないパン・ド・ミーをそのままバスケットに入れ、
レオに会いに行きました。

相変わらず男前なレオ。王子さまなレオ。
力を振り絞りシッポを振ってくれたこと、
私の作ったパン・ド・ミーを美味しいそうに食べてくれたこと・・。
ありがとう。
これから先、何度も何度も作るであろうパン・ド・ミー・・・。
その度に、「うまく焼き上がりますように・・・・」
王子さまのおまじないをかけてね。

スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン