cucin amica

桃屋「塩だしつゆ」レシピ!

DSC04166-1.jpg

お料理教室検索サイトクスパ」さんの御厚意で、
桃屋さんの「塩だしつゆ」を戴きました!

早速「塩だしつゆ」を使って、夏らしいメニューを!
塩だしつゆは、名前の通り塩仕立て。
醤油を使用せず、「赤穂の塩」と「厚削り一番だし」で仕上げてあるため、
すっきりとした持ち味があります。


琥珀色のだしは、食材の持つ色を変えずに仕上げられるため、
カラフルな食材に最適!
セルクルを使用し、彩り鮮やかなオードブルに!




***********************************

【材料2人分 5.5×4.5セルクル使用】

a/桃屋「塩だしつゆ」  大さじ1  *モロヘイヤピュレと合わせる用
a/水           大さじ2
a/モロヘイヤ       大さじ2   *茹でた葉の部分のみ
ゼラチン          2g
ゼラチン用水       大さじ1

桃屋「塩だしつゆ」   小さじ1/2  *角切りサーモンの下味用
サーモン角切り     大さじ2
長芋角切り       大さじ2



【作り方】

①サーモンは角切りにし、桃屋「塩だしつゆ」小さじ1/2と合わせ、下味を付け冷蔵庫へ。
②長芋はサーモンに合わせたサイズの角切りにし冷蔵庫へ。
③ゼラチンに大さじ1の水を加えふやかしておく(10分程度)
④ふやかしたゼラチンを電子レンジ700wで4秒掛け、溶かす。
⑤フードプロセッサーに「a」を入れ、数秒間攪拌し、ピュレ状にする。
⑥⑤をボウルに移し、溶かしたゼラチンを加え混ぜる。冷蔵庫で固める。
⑦固まったモロヘイヤを小さめの泡立て機でざっくり混ぜてジュレ状にする。
⑧セルクルに、①のサーモン、②の長芋、⑦のモロヘイヤを順番に敷きつめる。
⑨冷蔵庫で30分程度冷やし、そっとセルクルを取り外す。
⑩ルッコラのベビーリーフをあしらい出来上がり。



*******************************


桃屋「塩だしつゆ」を使用することで、
食材の色を曇らせず、色鮮やかなオードブルが簡単に出来ます。
冷蔵庫で冷たくした前菜は、見た目も涼しげな仕上がり。
塩仕立ての「塩だしつゆ」は薄味に調合することで、
食材の持つ甘味を上品に引き立ててくれます。

みなさまどうぞお試しくださいね!



「お料理教室検索サイトクスパ」さま  「桃屋」さま
美味しい調味料をありがとうございました!!








 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!



スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン