cucin amica

ピッツァイオーラのタルティーヌ

DSC04389-1.jpg


有名料理家の方が、美味しそうなメニューを紹介していた。
イタリアのマンマの味だと言う「ピッツァイオーラ」。
ピザ職人の意味を持つ「ピッツァイオーロ」。
その言葉が「ピッツァイオーラ」、ピザ職人風・・となったお料理だそう。
タマネギ、薄切り牛肉、自家製トマトソースを何層にも重ね、
蒸し煮にする。
仕上げにモッツァレラチーズを加え、またまた蒸し煮。
出来上がった「ピッツァイオーラ」は、牛肉の旨味滴る、
美味しい美味しい一品になった。

これはタルティーヌになるぞ!!
産後、実家で過ごす姉に栄養を!!!と思い、
早速作りに行った。
その日は、全部で4品のタルティーヌを試作したのだが、
母や姉が「一番美味しい!」と選んだメニューは、
やはり・・・「ピッツァイオーラのタルティーヌ」だった。

タマネギ、牛肉の薄切り、トマトソースの他に、
クレソンをたんまり入れた。
クレソンは牛肉との相性がとてもいいと思う。
2束使用し、ひと束は材料を重ねる際に一緒に合わせ、
もうひと束は、仕上げの際にあしらった。
火の通ったクレソンとフレッシュなクレソン。
ふたつの味が、「ピッツァイオーラ」にひと味違う食感を持たせ、
カラフルに、そして美味しくした。










 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン