cucin amica

揚げ茄子のラグーパスタ

DSC04797-1.jpg


野菜売り場でふと思う。
「最近、茄子を食べていないなぁ・・・」と。
真夏にどっさり食べていたせいか、
全く欲しておらず、根野菜ばかり買っていた。

ツヤツヤのペンギンの様な茄子。
油を通し、とろりと戴きたい。


今月のレッスンは「ローストビーフ」。
ソース作りには「セロリの葉」のみを使用するため、
茎だけがたくさん余っていた。
旬を迎え甘味が増し、香りの強くなったセロリの茎を、
フードプロセッサーで、たんまりみじん切りにし、
ラグーを作る。

どうせなら・・・と、半端ものの人参やタマネギ、
冷凍庫の中で「いつのだっけ?」と思うような自家製トマトソースも加えた。
せっかくなら・・・と、先月のレッスンの余りものドライポルチーニもぬるま湯で戻し、
ざく切りにして加えた。
そんな風にどんどん具材が増え、
思いのほかどっさり出来た。

煮込みの最終段階で、食べる分のラグーを小さな鍋に取り、
揚げ茄子を加え、サッと絡める。
茹でたての麺にクレソンを添え、熱々のラグーをのせる。

じっくり煮込んだラグーの中で、
久し振りの茄子はとろりと美味しかった。













 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン