cucin amica

せっこちゃんの玉葱でサーモンロール

DSC05193-1.jpg

3月下旬。
母の故郷鹿児島から、
美味しい「せっこちゃんのタマネギ」がどっさり届いた。
私がせっこちゃんと言うのは、かなり馴れ馴れしいのですが、
母の友人「せっこちゃん」が送ってくれたもの。
「美味しいタマネギは土壌作りから・・・」言葉の通り、
元気な土で、のびのび育った新タマネギは、
ぺろりと甘く、シャキシャキと口の中で弾ける。

届くのを心待ちにし、食卓に並べたのはシンプルなオニオンサラダ。
好みのドレッシング2種類を少量かけ、モリモリ食べた。
毎日毎日料理に使い、
その度に「玉葱が美味しいから、何でも美味しくなるね!!」と言った。



本格的に暖かくなり始めた今日。
花の水やりで庭に出ると、ディルやイタリアンパセリが生き生きと伸び始めてる。
「あ!あの料理を忘れてた!!」
美味しい玉葱!新鮮なディル!
このふたつが揃ったら、サーモンではないか~~っ

スーパーへ、オープンと同時に入り、
サーモンを買った。
なんだか巻いてみたい衝動に駆られ、巻きすを使いロールにする。
敷き詰めたサーモンに「せっこちゃんのたまねぎ」、イタリアンパセリ、
ケイパー、グリーンオリーブ。
合わせるソースには、みじん切りしたディルやピクルス液、ホワイトビネガー、塩。

とろりと脂ののったサーモンと、甘い玉葱。
香り高い新鮮なディル。
春らしい一品になった。



遠い遠い鹿児島から届いた「せっこちゃんのたまねぎ」は、
息苦しい事ばかりがニュースから流れるこの時期に、
何度も何度も温かい気持ちにさせてくれた。

本当にありがとうございます。
ごちそうさまでした!!








 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン