cucin amica

鶏胸肉のコンフィを作る

DSC05276-1.jpg

毎月のメニュー作りは、いっつも迷う。
もちろん、なんでもギリギリの行いが招くのだが、
この時期は特に迷う。
新しい季節が始まる時、野菜売り場には旬の野菜たちがピカピカ光る。
そうすると、
「あ・・・この食材を使いたいな・・・。」
「そうすると、あのメインとは合わなくなるか・・・・」
と、ウロウロぶつくさ言いながら、迷い始める。
レシピノートに頭をつっぷし、「あああ。全部使いたい!」と叫ぶ。

そんな風に、ひと様からみたら頭のおかしい光景を何度か繰り返し、
毎月のメニューが決まるのだ。 オホホ

6月は、鶏のコンフィを使ったタルティーヌを作りたいと試作中。
自由に歩き回り、安全な餌を食べてのびのび育った青森産の鶏胸肉。
プリプリと弾力があり、色も美しい。
この弾力のある鶏肉を、青々と育ち始めたハーブやニンニク、
スパイス、エキストラヴァージンオイルで、ゆっくり火入れする。
しっとりと火の通ったお肉には、香りの良いハーブとニンニクがしっかり馴染み、
繊細な味がするのだ。


さてさて、この美味しいコンフィを使って、どんなタルティーヌにするか・・・。










 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン