cucin amica

カルツォーネ

DSC05451-1.jpg

この夏、「おもたせ」として大活躍したのが、
「カルツォーネ!」。
夏に食べるピッツァやカルツォーネは最高に美味しい!
モリモリ食べて、お酒とゴクゴク飲む。
そんな食べ方が最高なのだ。

昨年、今年と私の周りは出産ブーム。
高齢出産に差し掛かるからか、「駆け込み出産」などと名付けるほどだ。
そのせいか、遊びに行く家、招かれる家に赤子がいる。
ほんとに少子化・・・?と、心底思う。

いつもなら「おもたせ」は、一緒に食べるスイーツや、パンが喜ばれた。
しかし、小さな赤子と育児奮闘中の彼女たちは、
なによりも「すぐに食べれるごはん」が嬉しいのだと言う。
「ブログ見たよ。ピッツァ美味しそうだね・・・」と口々に言う。
いつもなら、「食べにおいでよ~」と言うところだが、
赤子を連れての移動は困難らしい・・・

それなら私が伺うしかない。
でも、大きなピッツァを持って行くのはとても大変だ。
一枚なら何とか持って行けるが、二枚になると重なった部分のフィリングはとんでもないことに!
「あ!包んじゃえばいいんだ!!」と、
急に閃き、「おもたせ」はカルツォーネになったのだ。

ベーシックなトマトソースとモッツァレラ、バジルたっぷりのマルゲリータ風。
マッシュルームやパンチェッタ、ベシャメルソースたっぷりのグラタン風。
キーマカレーやホクホクジャガイモのスパイス風。

どれもこれも喜ばれ、
育児奮闘中の彼女たちの胃袋を満たした。

この夏。ひとつの頼もしい「おもたせ」がレパートリーに加わり、
暑い夏を、何度も楽しませてくれた。










 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!







スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン