cucin amica

ブルーベリーソース

DSC05464.jpg

何年振りかに、ホットケーキが食べたくなった。
何年振り?いやいや何十年振りか?
ホットケーキと言えば、子供の頃よ~く食べた。
ひっくり返す前のプツプツ(気泡)の気味悪さ・・・
あの甘く香ばしい縁取り・・・
ふんわりもちもち・・・
そう思ったら、今すぐ食べたくなったのだ。

猛暑の中、自転車を走らせコープへ行く。
ホットケーキの粉なんてイマドキ、どこのスーパーでも売ってるんだろうけど、
子供の頃、母が焼いてくれたホットケーキは、いつもコープのものだった。
懐かしの味が食べたい!
汗だくで到着し、粉を掴みレジへ。
エコバッグを持参してないこともあり、テープを張られ自転車のカゴへそのまま。
眩しさから、すんごい形相になる。
ホットケーキミックスだけを入れ、しかめっ面で自転車をひたすら漕ぐ女。
誰にも見られたくないものである。


ホットケーキを焼く前に、飲み物は何にするか・・・。
ホットケーキに合わせるものはバターか、メイプルか・・・。
色々考えていたら、フレッシュブルーベリーの存在を思い出す!
どっさり戴いたため、散々フレッシュで食べまくったものの、
シャーベット用に・・・と冷凍してあったのだ。

早速、ブルーベリーソースを作ることに。
せっかくの自家製ソース。
甘くし過ぎないように、「北海道産ビートグラニュー糖」を使用。
お陰で、スッキリとした甘さに仕上がる。


しかし、最近のホットケーキミックス粉の完成度の高さには驚く。
私が子供の頃、こんなに分厚く膨らんだかしら・・・?
ひっくり返してから、ポワ~と生地が盛り上がって来るのだ。
やっぱり「ためしてガッテン!」流の作り方は素晴らしいわ・・・。
色んな事を思いながら、もぐもぐ食べる。
ふと時計を見ると、
「食べたい!」と、自転車を走らせてから、ホットケーキにありつけるまで。
なんと4時間も経っていた。  暇人最高!
途中、ホットケーキの為だったのか、
ベリーソースの為だったのか分からなくなるほど。




昔から、食べたいものは何が何でも食べたくなる。
この情熱。何かの電力になればいいのにな。









 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!







スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン