cucin amica

トレヴィスとアンチョビソースのタルティーヌ・焼成前

DSC05623-1.jpg

前日までの猛暑はどこへやら・・・
みんなで川遊びに行くはずだった当日は冷たい雨となり、
予定を変更し、実家に集まることに。
近所に住む、母の鹿児島時代の友人とその娘とその娘。
私と母と姉とその娘(姪っ子いろは)。
長年続いてる「女子会」だ。
(おチビふたりを除くと、かなり年齢層が高い・・・笑)

どしゃぶりの中、集まったのは午後2時。
いつものように美味しいものを持ち寄り、
賑やかな午後となる。
止まらないおしゃべりにお腹が空く。

本日。私が用意したのは「トレヴィスとアンチョビソースのタルティーヌ」
オリーブオイルでニンニクとアンチョビを香り良く熱し、
塩加減濃いめのソースを作る。
食べやすいようにパンはあらかじめカットしておく。
ソースをスプーンでちょこっとのせて、
コクのある角切りマリボーチーズを。
主役のトレヴィスは野性的に手で千切る。
紫の美しさが、大人のタルティーヌ!って感じ。

260度のオーブンで、ほんの数分焼く。
ほんのり苦みのあるトレヴィスとマリボー、アンチョビソースは最高の相性だ。
「ワインと一緒だともっと美味しいのに~」
授乳中でお酒の飲めない姉が何度も言う。
何かと酒の話ばかりする姉を、
いつもは、少々軽蔑の目で見る私だが、
この時ばかりは、
ティータイムに食べるタルティーヌじゃないな・・・と心底思った。












 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!







スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン