cucin amica

流行のおもたせ。

DSC01394-1.jpg

「流行」なんて書いたけど、
これは、私一人の中で流行っているものである。
夏休み中。
姉が「お友達の家にピザを持って行きたいんだけど・・・」と言う。
「へ~。どこで買って行くの?」と純粋に聞いたところ、
「違うよっ陽子ちゃんのピザだよ!」と、若干得意げに言うのだ。

なぜに私が、姉の友人用の「おもたせ」を作るのか・・・。
「ピザって言ってるんじゃないよっ
 ピザ生地!ピザの台の部分だけでいいからさ!」
どっちにしても、私が作るんでしょ?君の「おもたせ」を・・・。
出るところに出れば、絶対勝訴!の話だ。  


まだ0歳児の姪っ子「いろは」を連れて、
電車を乗り継いで行くのだと言う。
大きな「ピザ生地」は、持ちにくいし、
行った先で、トースターで一気に焼ける小さいサイズがいいね!
「だからさ、小さなピザ台にするといいよね!」
まったく手伝えないくせに、得意げにアドバイスだけはしっかりする。
姉と言うのは、本当にそういう人だ。

ご友人が作ってくれたフィリングをのせ、
楽しいランチになったと聞き、とても嬉しくなった。

その日を境に、私はこの小さな「ピザ生地」を友人にあげることが多くなった。
「好きなものを上にのせて焼いてね!」と渡すと、
あれをのせた・・・これをのせた・・・と、
様々な連絡を受け、いつものパンよりずっと喜ばれていることに気が付いた。
なるほど。
家ではなかなかピザ生地を作るのって大変だし、
小さくしてあるから、トースターで焼ける手軽さもいいらしい。
それぞれのフィリング話も、美味しそうで興味深いものだった。

「小さなピザ生地」。
姉のゴリ押しで生まれたアイディアは、
ひとつの「流行おもたせ」となった。
でも、そのありがたさを私は口にしていない。
あの姉のことだ。
「私のおかげじゃん!」とばかりに、アイディア料を請求して来るに違いないからだ。

                                         恐ろしいっ












 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン