cucin amica

2月教室スタート!

DSC02610-1.jpg

2月教室がスタートし、
あっと言う間に4つのレッスンが終了。
一ヶ月間の冬休みが明け、久し振りの生徒さんの顔が嬉しかった。
「働けるって素晴らしい!!」と何度も思い、
本当におかげさまだな~と実感。

今月はタルティーヌと呼ぶには、かなり強引な風貌。
「ジャガイモのガレットとサーモンのタルティーヌ」。
ひとつひとつ完成したものを、
上へ上へ・・・と積み上げて行く。
盛り付けは、出来るだけ生徒さんに挑戦してもらう。
「自分から見て、一番美味しそうに見えるようにね!」と必ず伝える。

料理にも顔がある。
「私、この角度が一番美人なんです!」と、それぞれの食材が言う(感じね)。
葉物だって、ガレットだって、サーモンだって・・・
全てに一番美味しそうに見える顔があるのだ。
その声を聞きながら盛り付けると、
必ず必ず、美味しそうに仕上がる。


レッスン初日。
生徒さんの盛り付けをパチリ!
「高さを出すのに燃えました~!」と言う。
とってもキレイに仕上がっている。
どの生徒さんの盛り付けにも、その人のその人らしい雰囲気が出るから不思議だ。
そしてどのお料理も、一番美人な顔を向けている。












 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!




スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン