cucin amica

朝食パン

DSC03127-1.jpg

朝方4時半。
窓から入ってくる風が、久し振りにひんやりしてる。
熱帯夜ではなかったようで、朝の空気が澄み、
こんな日なら、朝食にパンを食べたいと思える。

せっかくなので、実家やお野菜をくれるご近所さんの分も焼くことにした。
あまりに暑い日が続くと、パンをあげるのは気が引ける。
暑い夏にパンは敬遠してしまうのだ。

秋から冬に使用する粉は、断然「北海道産」が美味しいと思う。
粉の甘味を深く感じ、その濃厚さが北海道産ならではの味を楽しませてくれる。
しかし、真夏にはあまり美味しさを実感できない。
重いと言うか、濃すぎる感じがするのだ。

そんなわけで今回は「熊本県産 南のめぐみ」を使用。
もしかしたら気のせい(笑)かもしれないが、
暑い季節には南の粉があさっりして美味しい!と思えるのだ。

朝方の涼しい空気のキッチンで、
パン生地は美味しそうに発酵している。
外からは鳥の鳴き声に加え、セミが鳴き始めている・・・。ムムッ!!
どうか、パンが焼きあがるまで。
暑くなりませんように・・・。












 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!





スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン