cucin amica

cucin amica302 床材のお話

DSC04599-1.jpg

cucin amica302の床材は、杉の無垢板を使用。
これはオットの意見で、
住宅なら、無垢材でもコーティングしたものが生活しやすいけど、
お教室なら、無垢そのままの方がしっくりくる。と言ったのだ。
床幅も広め。
色も節も不揃い。
それが独特の風合いを出し、
私が置きたい家具や、これから塗る壁の色ときっと合うだろうと、
一目見た時に思ったと言う。

大工さんの帰宅した時間を見計らって覗きに行く。
床には、カンナで削られた可愛い木の渦。
手に取ってみると、フワ~と杉の香りがする。

新築の家の匂い。
これからこの部屋に美味しい料理の匂いが立ち込める。
そんな日も、もうすぐだ。


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン