cucin amica

凛太郎1歳

DSC05025-1.jpg

暑い暑い夏の日。
姪っ子いろは手作りのとんがり帽子と、
実家の母手製のカブトムシ柄甚平を着て、
凛太郎は1歳の誕生日を迎えた。
本来ならば我が子の為に料理教室の「せんせい」であるワタクシが、
腕によりを掛けた手料理を振る舞うべきなのだが・・・
な~んと!仕事を入れていた^^:
そんなわけで翌日、実家の両親のありがたい心遣いに甘えさせてもらうことに。





DSC04938.jpg DSC04939.jpg

テーブルの上には、手製の「紅白一生餅」が作ってある。
おめでたい大きな鯛の横には、
父の育てたぶどうと、お誕生日に友人から届いた桃❤
続々とごちそうが並び、みんなでワイワイ食べまくった。


大きな風呂敷に一生餅を包み、
まだ歩けもしないのに背負わせられる。
お決まりのパターンで泣いたけど、見てる家族は大爆笑。
こんな風習もやってみるとなかなかいいものだ。

そしてもう一つの目玉行事。
義兄の出身地福岡県で習わしのある「選び取り」だ。
選び取りとは将来占いとも呼ばれる赤ちゃんの将来の職業または才能を占う行事で、
赤ちゃんの前にいくつかのアイテムを置き、赤ちゃんが興味を示して手に取ったもので判定する、
といった行事。

一般的なアイテムと、それを選んだときの意味は以下の通り。

そろばん、電卓 ・・・商売の才能
筆、鉛筆、文房具・・・芸術・物書きの才能
差し金、巻尺など・・・職人の才能
お金、財布   ・・・金持ちの才能

我が家ではなんでも面白がる姉が、
おもちゃのまな板と包丁(私)
釣り道具(オット)
お医者さんセット(まさかのエリート狙い!)
上記のアイテムも加えた。

そして大注目の中・・・
凛太郎が真っ先に選んだのは!!!
「そろばん」でした~~~
商人の才能があるのか・・・お金いっぱい稼いでね!

ほんの一瞬「お医者さんアイテム」に手が伸びたが、
「オ~トット!」てな具合に避けてしまい、
「あ~あ。」と、一同。
いいのいいの。我が家のDNAでは「商人」がぴったり♪
たくさん稼いで、母さんを楽しませてね^^

凛太郎1歳。お母さん1歳。
人生の中でこんなにも濃くて長い月日は初めてだった。
相変わらず、思い描いていた母親には全くなれていない。
それでも、凛太郎が今日も元気で健やかに育ってくれていることに感謝して。
楽しい育児を心掛けようと思うのだ。


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン