cucin amica

Tea timeのシナモンパン

DSC05639-1.jpg

日の出前の302号室。
Tea time用のシナモンパンを焼くのが今月の定番となり、
すっかり朝日が昇った7時半に焼き立てパンを持参し帰宅。

いつもは「ザ!和朝食!」な我が家だが、
今月はその焼き立てパンをオットも凛太郎も楽しみに待っている。
前日の夜に仕込んだスープを温め直し、
ポットにはたっぷりのほうじ茶が淹れてある。

凛太郎にはプレーンのパン。
大人用にはチーズやハーブの入ったパンとアイシングたっぷりのシナモンパン。
切り分けるのも難しい焼き立てパンを頬張り、
温かいスープを飲み込む。


キッシュクラスの開催を検討しているとき、
お茶の時間のメニューは甘いデザートがいいのかな~とぼんやり思った。
しかし、お菓子作りが大の苦手な上に、
ケーキだけでお腹が満たされるのか・・・と真剣に考えた。
だったら、パンにしよう!
甘いのと甘くないのを両方。
カフェオレやココアが美味しくなるものがいい。
そう思ったら3種類になり、しかも結構なボリュームに。

パンにしてよかったなと思っている。
生徒さんは喜んでくれるし、
我が家も焼き立て朝食が楽しめる。
時には違うことに挑戦するのもいいことだ。

そんなことを思わせてくれた「シナモンパン」は、
今日も朝日のたっぷり降り注ぐ302号室で、
みんなが来るのを待っている。












 

↑レシピブログに参加しております。
クリックよろしくお願い致します!


スポンサーサイト

SEO対策:さいたま市 SEO対策:西区 SEO対策:料理 SEO対策:パン